世界のベルトを懸けての決着戦!1.11 プロフェッショナル修斗後楽園大会

2016年プロフェッショナル修斗開幕戦となる1月11日(月/祝)東京・後楽園ホール大会。今大会で世界戦を行う事が発表されていた斎藤裕(パラエストラ小岩)だが、対戦を予定していた大澤茂樹(ハニートラップ)が発表目前に体調を崩し、緊急入院。髄膜炎を発症している事が判明しドクターストップ。現在ランキング3位である中村ジュニア(マッハ道場)が世界戦へ繰り上げ出場となった。

両者は今年5月に対戦し、この時は中村が保持していた環太平洋タイトルに斎藤が挑戦。3R通して試合を支配し続けた斎藤が中村を破り、第7代王者に輝いた。しかし判定を聞いた中村は首を傾げ、中村の師匠である桜井マッハ速人も悔しさを露にした。あれから8ヶ月、因縁の再戦は世界タイトルを懸け5Rで行われる。両者にとっても完全決着をつける絶好の機会となった。このチャンスを中村が掴むか、それとも斎藤が返り討ちにするのか。

なお、今大会で、その中村と試合が決定していた内藤太尊(roots)は高橋孝徳(和術慧舟會AKZA)と対戦する。そして今大会に出場を予定していた石橋佳太(Duroジム)が練習中に足首を負傷。左足首靭帯断絶、及び左足首関節捻挫、1ヶ月の安静が必要と診断され、止むなく今大会を欠場が決定。

[1.11 プロフェッショナル修斗開幕戦決定カード]

[メインイベント 世界ライト級チャンピオン決定戦5分5R]
斎藤 裕(同級環太平洋王者・同級世界1位/パラエストラ小岩)
vs
中村ジュニア(同級世界3位/マッハ道場)
[セミファイナル 環太平洋ウェルター級チャンピオンシップ5分3R]

松本 光史(王者・2度目の防衛戦/マスタージャパン)
vs
AB(挑戦者・同級7位/和術慧舟會駿河道場)

[第5試合 ライト級(-65.8kg)5分3R]

高橋 遼伍(同級環太平洋9位/KRAZY BEE)
vs
仲山 貴志(2014年同級新人王/総合格闘技津田沼道場)
[第4試合 バンタム級(-56.7kg)5分2R]
猿田 洋祐(同級世界2位/和術慧舟會HEARTS)
vs
六本木 洋(総合格闘技道場STF)

[第3試合 ライト級(-65.8kg)5分2R]

内藤 太尊(roots)
vs
高橋 孝徳(和術慧舟會AKZA)
[第2試合 フライ級(-52.2kg)5分2R]
ジェットタテオ(和術慧舟會HEARTS)
vs
武井 徳之(讃州四心會)
[プレリミナリーファイト・第1試合 フライ級(-52.2kg)5分2R]
牧ヶ谷 篤(和術慧舟會群馬支部)
vs
箕輪 ひろば(総合格闘技道場STF)

インターナショナル修斗コミッション認定 プロフェッショナル修斗公式戦

[日時]2016年1月11日(月/祝)
[開場]17:00[開始]17:30
[会場]東京/後楽園ホール
[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[協賛]LIVE SEARCH  http://livesearch.link/
[認定]ISC
[協力]一般社団法人 日本修斗協会
[主催]株式会社サステイン
[チケット]RS席 10,000円/SS席 8,000円/S席 6,000円/A席 5,000円
※大会当日は全席種500円増し
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

 

修斗Official Site