ビートルズ全213曲のカバー・ベスト10

世界で最も有名かつ偉大なバンド、ビートルズ。

「イエスタデイ」、「サムシング」、「ミッシェル」など彼らの楽曲にはカバー・バージョンが数多く存在するが、実は公式リリース楽曲213曲はすべてカバーされており(「レボリューション9」や「ワイルド・ハニー・パイ」などのレア曲も)、その数なんと数万曲にのぼりる。

ベストセラー『真実のビートルズ・サウンド完全版』でそのマニアックぶりを披露した川瀬泰雄が、誰でも知っているメジャー曲から知る人ぞ知る超レア曲まで15,000曲を超える膨大なカバーの中から各曲について10曲を選び、ランク付。ベスト3にはジャケット写真と詳しい解説付き。ビートルズがのちの音楽シーンに与えた影響を探る一冊としても最強のディスク・ガイドだ。

カバー曲例
「アスク・ミー・ホワイ」レジー/リト・ネビア
「蜜の味」ブルー・ビニール・ラウンジ/ホリーズ
「リトル・チャイルド」ジェリー・ヴェロナ/ジャッキー・リントン
「ユー・キャント・ドゥ・ザット」モーガン・バーク/マミートーン
「アイム・ア・ルーザー」マリアンヌ・フェイスフル/トロン・グランルント
「ベイビーズ・イン・ブラック」アップルジャックス/ジョー・ゴールドマーク
「ヘルプ!」吉井和哉/カーペンターズ
「恋のアドバイス」バートラム・ブラウン/ドワイト・トゥイリー
「ドライヴ・マイ・カー」ジャコモ・ボンディ/シルヴィ・バルタン
「イン・マイ・ライフ」ホセ・フェリシアーノ/森山良子
「シー・セッド・シー・セッド」スティーヴ・セルヴィッジ/カイフ・ブルーワー
「トゥモロウ・ネバー・ノウズ」ビリー・アイドル/ドウィージル・ザッパ
「シーズ・リーヴィング・ホーム」アル・ジャロウ/シリータ
「ラブリー・リタ」ファッツ・ドミノ/ロイ・ヤング
「マジカル・ミステリー・ツアー」イングヴェイ・マルムスティーン/ボニー・ピンク
「ユア・マザー・シュッド・ノウ」竹内まりや/ケニー・ボール
「ヘイ・ブルドッグ」アリス・クーパー/奥田民生
「ワイルド・ハニー・パイ」ピクシーズ/フィッシュ
「ハッピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン」元ちとせ/ファントム
「セクシー・セディー」ポール・ウェラー/ダミルス
「レボリューション9」アラーム・ウィル・サウンド/チャックU
「アイ・ウォント・ユー」サラ・ヴォーン/ジョージ・リンチ
「ポリシーン・パン」ロイ・ウッド/ビー・ジーズ
「ディグ・イット」イル・ボッサ・トラットリア/ベス・オートン
「アイヴ・ガッタ・フィーリング」ルディ・ロッタ・バンド/パール・ジャム
「アイル・ゲット・ユー」ジョン・グレイザー/インメイツ
「アイ・コール・ユア・ネーム」キャットダディ・ジョーンズ/ママス&パパス
「イエス・イット・イズ」カール・ヴァーヘイエン/ジョン・タバコ
「恋を抱きしめよう」チャカ・カーン/ディープ・パープル
「レディ・マドンナ」クラムボン/エディ・ハリスン
「ドント・レット・ミー・ダウン」デイナ・フュークス/クラウン・オブ・ソーンズ
「ユー・ノウ・マイ・ネーム」ボッサクカノヴァ/カバービーツ

「レボリューション9」にもカバーがあった!
ビートルズの公式リリース全213曲のカバー・ソングから
それぞれ10曲ずつ選出してランク付け。
誰でも知っているメジャー曲から知る人ぞ知る超レア曲まで、
15,000曲以上を聴いて選んだ100%ビートリーな究極のディスク・ガイド。

ビートルズ全213曲のカバー・ベスト10 Cover Rankings Of All Beatles Songs

著者:川瀬泰雄
定価(本体2,200円+税)
発売:2019年3月22日
リットーミュージック刊
商品情報ページ https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117313016/

著者プロフィール
川瀬泰雄(かわせ・やすお)
横浜生まれ。高校、大学時代にバンド活動。1969年、大学卒業後、東京音楽出版(ホリプロ)に入社。和田アキ子、MOPS、井上陽水、浜田省吾(愛奴)、山口百恵、荒木由美子、榊原郁恵、片平なぎさ、堀ちえみ、マンダム(男の世界)、エコノミック・アニマルズ等、約40数組の音楽プロデュースを担当。キティ・レコードに移籍後は、H2O、岩城滉一、吉永小百合、姫乃樹リカ、西邑理香とカミングスーン!、松田良、石原真理子、原江梨子等、約10数組。独立後は、松田聖子、岩崎宏美、裕木奈江などの音楽を制作。現在までに約1,600曲以上を手がけた。ビートルズ研究家としても、CD『ビートルズ・マニアック・コピー・シリーズ』を制作。『真実のビートルズ・サウンド』(学習研究社)、『真実のビートルズ・サウンド完全版』(リットーミュージック)を出版。他に、『プレイバック 制作ディレクター回想記 音楽「山口百恵」全軌跡』(学研教育出版)、『ニッポンの編曲家』(共著DU BOOKS)、の著書もある。現在、音楽プロデュースの他、ビートルズやパブ・ロックなど、複数のバンド活動も行っている。