「巌流島 全アジア武術選手権大会2016 in TOKYO」開催決定!

4回の公開検証を終えた巌流島。いよいよ次回大会から本格的な武道エンターテインメントが開幕! 注目の次回大会は、10月21日(金)18:00よりスタート。場所はオリンピックの聖地・国立代々木第2体育館に決定!

世界には何万もの格闘技が存在するが、その源流を辿ればアジアの武術に行き着く。数え上げたらキリがないが、例えば……………。

4,000年の歴史で育まれてきた中国武術! そこには太極拳、少林拳など、数え切れないほどの流派が存在する。
地上最強と言われたタイのムエタイ。競技人口30,000人と呼ばれるムエタイはいまだ立ち技最強の呼び声も高いのは言うまでもない。
地上最も過激なルールのミャンマーラウェイ。パンチ、キック、ヒジ、ヒザだけでなく、頭突きや金的まで認めたルールは、地上最も過激だと言われている。
オリンピックでも行われている韓国テコンドー! そして韓国には韓国相撲シルムやハップキドー、チャクリキといった武術がある。
日本の国技・大相撲を席巻するモンゴル相撲! 巌流島でも星風、ボルドバードルが大活躍している。
超実戦・軍隊格闘技ロシアのコンバットサンボ、ハンド・トゥ・ハンド、システマ、そしてロシアは極真空手や空道といった立ち技が強いのも有名。
イスラエルのクラブマガ! 巌流島でもその実戦性はすでに証明済み。
ブルース・リーも学んだ東南アジアのシラット! 巌流島ではバラット・カンダレが渡辺一久を秒殺KO!
アントニオ猪木も取り入れたインド、コシティ! コシティはレスリング系の格闘技で、そのトレーニング方法はカール・ゴッチ→新日本プロレスでも取り入れられている。
そして、日本の空手、柔道、相撲、日本拳法、少林寺拳法などなど、まさにアジアは武術の宝庫だ。
これらのアジアの武術から選ばれた8人の武術家が、己の流派と国の誇りをかけて鎬を削り合う。それが「全アジア武術選手権大会」。試合は1日で8人のトーナメントを行い、アジア武術最強の男を決定する。

そして、注目の出場決定選手は
(1)わずか4秒でムエタイ王者をKOし、巌流島デビューを伝説にした「沖縄拳法空手・菊野克紀」日本代表。
(2)リベンジを狙う「ムエタイ王者・クンタップ・チャンロンチャイ」タイ代表。
(3)ロシアから空道のロシア王者で、軍隊格闘術の「ハンド・トゥ・ハンド極東王者イゴール・ペルミン」ロシア代表。
(4)イランからはカンフーとレスリングの王者になったイケメン「カンフートーア王者アリ・マルバクティアリ」イラン代表。
(5)大相撲に続いて、巌流島を席巻する「モンゴル相撲・アマラー・フーヘンハー」モンゴル代表。
(6)そして、オリンピックのメダル獲得ラッシュで、日本を沸かせた柔道からは五輪3連覇の野村忠宏に勝った男!「柔道・小見川道大」日本代表
さらに神秘の武術の宝庫、本場「中国武術の強豪!」とお隣り「韓国テコンドー国家代表」の8名が参戦!
『巌流島 全アジア武術選手権大会2016inTOKYO』開催決定!_ページ_3

『巌流島 全アジア武術選手権大会2016inTOKYO』開催決定!_ページ_5

4 回の公開検証を終えた巌流島が、いよいよ本格的な武道エンターテインメントへ!!

本大会はCS放送「フジテレビONE」で全試合生中継での放送が決定しているが、それに先立ち前回大会の『巌流島・公開検証Final』が、10月4日(火)、26時45分~27時45分まで、フジテレビ地上波(関東ローカル)で放送されることが決定した! 田村潔司の「猪木vsアリ」ルール、菊野克紀の伝説となった4秒殺! ミャンマーラウェイ最強の男と喧嘩フットボールの英雄のまさかの敗北! カマキリ拳法はいかにしてクラブマガに勝ったのか? などなど見所の多い大会だ。

[放送スケジュール]
10月4日(火)26時45分〜27時45分
7・31巌流島『公開検証Final』1時間バージョン フジテレビ地上波放送

10月21日(金) 18時30分~22時00分
10・21巌流島『全アジア武術選手権大会』 CS放送「フジテレビONE」生中継

 

『巌流島 全アジア武術選手権大会 2016 in TOKYO』

主 催: 巌流島実行委員会、株式会社ひとだんらく
日 時: 2016 年10 月21 日(金) 16:30 開場、17:00 オープニングファイト、18:00 開会式
場 所: 国立代々木第2 体育館 / 東京都渋谷区神南2-1-1
アクセス: JR 山手線「原宿駅」徒歩5 分、東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」徒歩5 分
内 容: 巌流島ルールによるトーナメント全7 試合、スーパーファイト2 試合(予定) 放 送: CS 放送「フジテレビONE」にて当日生中継
チケット: 先行発売/2016 年9 月3 日(土)~、一般発売/2016 年9 月10 日(土)~
・VIP 席(アリーナ最前列3 列まで)/¥30,000
・SRS 席(アリーナ)/¥14,000
・S 席(スタンド前から6 列目まで)/¥10,000
・A 席(スタンド7 列目以降)/¥6,000
・e+ イープラス http://eplus.jp/gan/ (PC&携帯)
・ローソンチケット http://l-tike.com/sports/ganryujima/ 0570-000-732(L コード: 32126)
・チケットぴあ http://pia.jp 0570-02-9999(P コード: 833-842)
・チケット&トラベルT-1 http://www.t-1.jp/tk/ 03-5275-2778
※先行発売は「e+イープラス」「ローソンチケット」「チケットぴあ」で取り扱い

巌流島Official Site