スーパー・ファーリー・アニマルズのグリフ・リース、ソロ5作目 『Babelsberg』リリース!

1996 年のデビューから、実験的でありながらもあくまでポップさを追求するという姿勢でここ日本でも絶大なる 支持を受けるイギリス・ウェールズの国民的バンド、スーパー・ファーリー・アニマルズ。
一度聴いたら耳 から離れない中毒性抜群のサウンドと、彩り鮮やかなメロディーでシーンを魅了してきたバンドのフロント マンでありポップの魔術師、グリフ・リースが『American Interior』(2014) 以来となるソロ5作目を名門〈RoughTrade〉よりリリース!現在「Limited Edition Heart」と「Frontier Man」の2曲が公開中だ。

本作ではドラマーにクリフ・スカーロック (元ザ・フレーミング・リップス) を迎え、2016年にわずか3日間のセッションで録音された。その18ヶ月後にBBCウェールズ交響楽団(72人編成)による新たなオーケストラ・アレン ジを加え再レコーディングが行われ完成した。『Babelsberg』の曲を通してグリフは、ユーモ ア、優雅さ、そして常に中毒性のあるメロディーを用いて、我々の不安で厄介な時代を完璧なまでに記録し ている。作品の歌詞は、我々の主要都市の中心に存在する格差のごまかしや、21世紀の新たな新形態であ る国家支援の殺害、24時間サイクルで情報発信されるニュースに対する麻痺、そして、上昇し続ける妄想 的男性エゴなどについて触れている。

スーパー・ファーリー・アニマルズのグリフ・リースによる最新アルバム『Babelsberg』は6月 8日(金) に世界同時発売。国内流通仕様盤CDは解説・歌詞対訳付でのリリースとなる。

『Babelsberg』には彼の今までにおける最高作品が詰まっている
Q ☆☆☆☆

彼の作品の中でも愉快なアルバム…現在の暗い時代に必要な抗鬱剤だ
Shindig ☆☆☆☆

GRUFF RHYS / abelsberg

[Tracklisting]
01. Frontier Man
02. The Club
03. Oh Dear!
04. Limited Edition Heart
05. Take That Call
06. Drones in the City
07. Negative Vibes
08. Same Old Song
09. Architecture of Amnesia
10. Selfies in the Sunset
label: Rough Trade / Beat Records
RT0010CDJP / 国内流通仕様盤CD / ¥2,000+tax
帯・解説書付き
2018/06/08 FRI ON SALE