KITTY, DAISY & LEWISの待望の最新アルバム「Superscope」

あらゆるルーツ・ミュージックへの愛情と、ヴィンテージ・サウンドへの強いこだわり、それでいて愛らしくポップなセンスで毎回フレッシュなサウンドを届けてくれるキティー・デイジー & ルイスが最新ミュージック・ビデオを公開!楽曲は、先日発表された待望の最新アルバム『Superscope』に収録される、KDLらしさ満載のロックンロールなリードシングル「Down On My Knees」のミュージック・ビデオが公開された!

メンバー全員がマルチ・インストゥメンタリストで、実際のライブでも楽曲によって頻繁に楽器を交換しながら演奏する彼らの個性と、姉弟ならではユニークな関係性を反映させたストーリーとなっている。

キティー・デイジー & ルイスの4枚目のスタジオ・アルバム『Superscope』は、9月29日 (金) に世界同時リリース!国内盤にはボーナストラックとして、オリジナル曲「Sweet Ivy」が追加収録され、解説書と歌詞対訳が封入される。またiTunesでアルバムを予約すると、公開中の「Down On My Knees」と「You’re So Fine」がいち早くダウンロードできる。

全員が10代でリリースしたデビュー・アルバム『Kitty, Daisy & Lewis』(2008)、R&R、ブルーズ、ジャンプ、ジャズ、ハワイアン、スカを取り入れた2ndアルバム『Smoking In Heaven』 (2011)、プロデューサーに、元ザ・クラッシュのミック・ジョーンズを迎えた3rdアルバム『Kitty, Daisy & Lewis The Third』(2014) と、素晴らしいリリースを重ねる中で、エイミー・ワインハウス、コールドプレイ、イーグルス・オブ・デス・メタルから、デヴィッド・リンチ、ダスティン・ホフマン、イライジャ・ウッド、ユアン・マクレガーといったセレブリティからも厚い支持を集めるキティー・デイジー & ルイス。今作『Superscope』では、作詞作曲、プロデュースのみならず、エンジニアリングに至るまで、すべてを自分たち自身で行い、もちろんアナログに徹底的にこだわって制作されいている。さらに磨きのかかったソング・ライティング・スキルに生み出された楽曲は、かつてないほどエネルギッシュで、エモーショナル。彼らにしかないポップ・センスが注入されたソウル、ブルース、ロックンロールが、驚くほどフレッシュに鳴り響く傑作となっている。

KITTY, DAISY & LEWIS / Superscope

TRACKLISTING
01. You’re So Fine
02. The Game Is On
03. Team Strong
04. Slave
05. Black Van
06. Love Me So
07. Down On My Knees
08. Just One Kiss
09. Whole Lot Of Love
10. Broccoli Tempura
11. Sweet Ivy (Bonus Track for Japan)

label: SUNDAY BEST / BEAT RECORDS
release date: 2017/09/29 FRI ON SALE

国内盤CD BRC-552 定価¥2,200(+税)
国内盤特典:ボーナストラック追加収録 / 歌詞対訳+解説書封入

[ ご予約はこちら ]
beatkart: http://shop.beatink.com/shopdetail/000000002179
tower records: http://tower.jp/item/4555862/SUPERSCOPE
hmv: http://bit.ly/2tYvaPk
iTunes: http://apple.co/2tPYsNf