「MUNDIAL JPN」LAUNCH and POP UP EVENT

2014年、イギリス・リバプールの青年が出版したサッカー・ライフスタイルマガジン『MUNDIAL(ムンディアル)』。
競合がひしめく英国で、特にコアなファンを獲得している話題の雑誌が、日本でも、6月2日(土)に創刊された。
『MUNDIAL』の世界観を詰め込んだサッカーカルチャー誌『MUNDIAL JPN』の創刊を記念して、JOURNAL STANDARD では「UMBRO x MUNDIAL」のオリジナルユニフォームを製作!

そして、本日6月15日(金)、ジャーナル スタンダード 表参道にてローンチパーティを開催する。イベント当日はユニフォームに好みのグラフィックをマーキングできるワークショップ(有料)も数量限定で開催。

イベントには豊富なコンテンツがラインナップ!
●MHAK 氏、COOK 氏、山本直樹氏、Fatrat1976 氏ら、オンザエッジのアーティストをデザイナーとして起用したムンディアルスペシャルコレクションを展開。
●貴重なナショナル / クラブユニフォームや、ワールドカップをコンセプトにしたヴィンテージ&USEDサッカーアイテムを用意。
●イギリスの国民的バンド”oasis”の中心メンバーであり、サッカー好きでも有名なギャラガー兄弟が、地元マンチェスター・シティのユニフォームを着用した姿をKevin Cumminsが撮影し、プリントしたTシャツを同時に発売開始。
●植物とアパレルを融合させたNew Yorkの新鋭ブランド“Bodega Rose”のPOP UPも同時開催。 Nikeとのコラボレーションでも注目を集めるデザイナーのOLIVIA ROSEが、“UMBRO”のサッカーボールで製作したサッカーボールプランターを使ったワークショップを開催。

さらには、ローンチパーティーを盛り上げるべく、JAZZY SPORTからDJマサヤファンタジスタによるDJプレイや、MUNDIALにちなんだイギリスをイメージしたフードやドリンクが用意されている。

<UMBRO x MUNDIAL>
UMBRO x MUNDIAL 各¥11,000 +tax

<MUNDIAL Tee>

各¥5,000 +tax

MUNDIAL JPN
観る、プレーする、着る、飲む、集める…サッカーの全てをともに語ろう。
完全オリジナルコンテンツの日本版「MUNDIAL JPN(ムンディアル・ジャパン)」では、サッカーゲームからピッチの芝生、ユニフォームまで、サッカーから生まれたすべてのストーリーを、個性的なビジュアルとコピーでお届けする。データ解析や試合予想ではなく、サッカーというスポーツが創り上げたその「カルチャー」そして、自身の生活をさらにエキサイトにする「ライフスタイル」を主軸に、今までにないアングルで切り取ったサッカーを伝えていく。
ISSUE01 ¥1,200円 +tax

<VINTAGE & USED SOCCER ITEM>Vintage Uniform : ¥3,374〜¥29,999 +tax


Used Tee : ¥4,200〜¥5,000 +tax

Bandana : ¥2,000 +tax

Pins : 各¥500 +tax


Badge : 各¥500 +tax


Camera ¥3,500 +tax


NOEL & LIAM GALLAGHER × KEVIN CUMMNINS 各¥6,000 +tax

JOURNAL STANDARD x Bodega Rose

JOURNAL STANDARDと植物とアパレルを融合させたNew Yorkの新鋭ブランド“Bodega Rose”のPOP UPも同時開催。
New Yorkで過ごし、日常に溢れる平凡な景観をユニークな視点でアイテムを製作している“Bodega Rose”が日本初上陸いたします。
ローンチイベントにはデザイナーのOlivia Roseが来日。また高品質なアイテムで選手をサポートするフットボールブランド“UMBRO”のサッカーボールで製作したサッカーボールプランターを使ったワークショップを開催。
サッカーボールプランターワークショップ
¥3,800 +tax ~

MUNDIAL JPN LAUNCH and POP UP EVENT

【日時】
2018年 6月15日(金)
start 19:00 – close 21:00
※Bodega Roseのワークショップは18時から開催。
【場所】
ジャーナル スタンダード 表参道
(東京都渋谷区神宮前6-7-1 tel: 03-6418-7961)