修斗「2017年開幕戦・1.29後楽園ホール大会」&新イベント「This is SHOOTO」2.24渋谷大会開催!

プロフェッショナル修斗2017年開幕戦となる1月29日(日)東京・後楽園ホール大会。

これまでライト級(70.3kg)で活躍してきた児山が、今大会よりフェザー級(65.8kg)に階級を変更する。対するは“岡山の天才”と呼ばれている青井人(セコンドアウト)。青井は2014年全日本アマ修斗選手権を史上最年少となる17歳で制するなどプロデビュー前から話題の存在であった。新人王トーナメントへのエントリーが無かった事や、中国地方を中心にプロ修斗公式戦を開催する「闘裸男(トラオ)」を主戦場にしている事もあり知名度こそ低いものの、デビューから5戦無敗と着々と実力をつけている。昨年4月には実力者・美木航(NATURAL9)と接戦の末、引き分けた事からもその実力が計り知れるだろう。
 デビューから12年、36歳にして決意の階級変更となる児山が新鋭・青井を相手にどんな戦いを見せるだろうか。今大会では前田吉朗vs覇彌斗、清水清隆vs奇天烈のベテラントップファイターと新鋭のカードが組まれている中、覇弥斗、奇天烈、青井の誰が抜きん出てるのか?ベテランファイターにとっては決して負けられない、そして、ファイターとしての生き様を懸けた闘い、修斗ならではの下克上カード期待だ。
 そしてVTJ8thで修斗世界ランカー・武田飛翔を相手に一本勝利をおさめ、今大会での修斗初参戦となる山本勇気(パラエストラ千葉)の国際戦が決定。今回、韓国のホン・ソンビン(韓国・クミティムホン)を持つ20歳の新鋭だ。得意の右の打撃を主軸に、韓国選手らしく後退を知らない強いメンタルも武器とするホン。8割近いKO率を誇る山本と打撃戦は必至と思われるが、前回の試合ではRNCで勝利しており、サブミッションでの決着も考えられる。とにかく激しい試合になる事は間違いないだろう。
そして今年度より修斗の階級名称が以下のように変更とることが発表された。
[階級規約改正]
2017年1月1日よりプロ、アマチュアともに一部階級名称を変更し、以下の通りとします

ミニマム級 → アトム級     47.6kg以下(-105lb)  ※ただし女子のみ
フライ級 → ストロー級     52.2kg以下(-115lb)
バンタム級 → フライ級     56.7kg以下(-125lb)
フェザー級 → バンタム級    61.2kg以下(-135lb)
ライト級 → フェザー級     65.8kg以下(-145lb)
ウェルター級 → ライト級    70.3kg以下(-155lb)
ミドル級 → ウェルター級    77.1kg以下(-170lb)
ライトヘビー級 → ミドル級   83.9kg以下(-185lb)
クルーザー級 → ライトヘビー級 93.0kg以下(-205lb)
ヘビー級     120.2kg以下(-265lb)※変更なし
スーパーヘビー級 120.2kgから無制限(+265lb)※変更なし

3.16POSTER

サステイン主催プロフェッショナル修斗公式戦

2017年開幕戦・1.29後楽園ホール大会

 
[決定対戦カード]
 ◎フェザー級(-65.8kg)5分3R
 斎藤 裕(日本/同級世界王者/パラエストラ小岩)
 vs
 マイク・グランディ(イギリス/TEAM KAOBON)
 YUTAKA SAITO
 MIKE GRUNDY
 
 ◎世界ストロー級(-52.2kg)次期挑戦者決定戦5分3R
 猿丸ジュンジ(同級2位/シューティングジム横浜)
 vs
 猿田洋祐(同級5位/和術慧舟會HEARTS)
 JYUNJI SARUMARU
 YUSUKE SARUTA
 
 ◎バンタム級(-61.2kg)5分3R
 佐藤将光(同級世界2位/坂口道場一族)
 vs
 祖根寿麻(同級世界6位/ZOOMER)
 SHOKO SATO
 KAZUMA SONE
 
 ◎フライ級(-56.7kg)5分3R
 前田吉朗(同級世界1位/パンクラス大阪稲垣組)
 vs
 覇彌斗(総合格闘技道場BURST)
 YOSHIRO MAEDA
 HAYATO
 
 ◎フライ級(-56.7kg)5分3R
 清水清隆(TRIBE TOKYO M.M.A.)
 vs
 奇天烈(同級世界9位/修斗GYMS直心会)
 KIYOTAKA SHIMIZU
 KITERETSU
 
 ◎フェザー級(-65.8kg)5分3R
 児山佳宏(パラエストラ松戸)
 vs
 青井 人(セコンドアウト)
 YOSIHIRO KOYAMA
 JIN AOI
 ◎ライト級(-70.3kg)5分3R
 山本 勇気(日本/パラエストラ千葉)
 vs
 ホン・ソンビン(韓国/クミティムホン)
 YUKI YAMAMOTO
 SEON BIN HONG
 
□2017年プロフェッショナル修斗公式戦 後楽園ホール大会概要
[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦
[日時]2017年1月29日(日)
[開場]18:00
[開始]18:45  ※開場中にオープニングファイトを実施
[会場]東京/後楽園ホール
[協賛]LIVE SEARCH  http://livesearch.link/
[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[認定]ISC
[協力]一般社団法人 日本修斗協会
[主催]株式会社サステイン
[チケット発売日]
DMM.Eにて先行販売中 https://event.dmm.com/detail?event_id=73659
12/2(金)より一般販売開始
[チケット料金]VIP 15,000円/RS 10,000円/SS 8,000円/S 6,000円/A 5,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
[チケット取扱所]
  後楽園ホール 03-5800-9999
  チケット&トラベル T-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/tk/
  修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042

そして、今年より新たにスタートするのが新イベント「THIS IS SHOOTO」だ。
渋谷を代表するライブハウス「TSUTAYA O-EAST」にてケージを用いて行う修斗新イベント「THIS is SHOOTO」の大会概要が決定。チケットは明日1/17よりDMM.Eにて先行販売を開始。1/20より一般販売を開始。若い選手中心のマッチメイクが並ぶ今大会、間近に迫るケージの迫力を是非感じてほしい。
750-1600_10.16バナー1

プロフェッショナル修斗公式戦 This is SHOOTO Vol.1

[日時]2017年2月24日(金
[開場]18:00
[開始]19:00  ※開場中にオープニングファイトを実施
[会場]東京/TSUTAYA O-East
    東京都渋谷区道玄坂2-14-8
    HP http://shibuya-o.com/
    JR渋谷駅より徒歩7分
[特別協賛]株式会社ドン・キホーテ
[認定]ISC
[協力]一般社団法人 日本修斗協会・MOBSTYLES
[主催]株式会社サステイン
[チケット発売日]
1/16(月)よりDMM.Eにて先行販売中 https://event.dmm.com/detail?event_id=73659
1/20(金)より一般販売開始
[チケット料金]
VIP 10,000円
RS 8,000円
パノラマ 8,000円
S 6,000円
※全席指定、全て税込み価格。
※入場時にドリンク代500円が必要。
※当日は500円増し。
※小学生以上はチケットが必要。
[チケット取扱所]
  チケット&トラベル T-1 03-5275-2778 http://www.t-1.jp/tk/
  修斗GYM東京 03-3788-3042
[お問い合せ]株式会社 サステイン 03-3788-3042