”日本の大喧嘩” ”世界の大喧嘩” 「Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND」12.29.2016

12月29日(木)、12月31日(土)とさいたまスーパーアリーナで『Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND / Final ROUND』が開催された。

rizin1-top

12月29日(木)~2016年12月31日(土)の3日間、さいたまスーパーアリーナのコミュニティアリーナでは格闘技EXPO2016が開催され、柔術・グラップリング・アマチュアMMAのトーナメント、プロレス、写真展等が行われるなど、ニッポンの格闘技の聖地「さいたまスーパーアリーナ」は大盛況となり、 2016年を締めくくるに相応しいイベントとなった。

expo

12月29日(木)の『Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND』の模様を、オフィシャル写真とファイティング・ドキュメンタリー「BLACK&FIGHT」でお送りします!

© All Black & White Photo by Xesanat

▼第1試合 RIZIN MMAルール(ヒジあり) 1R10分/2R5分 70.3kg契約
○北岡 悟(パンクラスイズム横浜/ロータス世田谷/DEEPライト級王者)
一本 1R 8分19秒 ※フロントチョーク
●ダロン・クルックシャンク(アメリカ)
rizin1-1

▼第2試合 無差別級トーナメント・リザーブマッチ RIZINトーナメントルール 5分2R/延長5分1R
〇ワジム・ネムコフ(ロシア)
KO 1R 55秒 ※パウンド
●アリソン・ヴィセンテ(ブラジル)
rizin1-2

▼第3試合 RIZIN女子MMA特別ルール 5分3R 48.0kg契約
○アリーシャ・ガルシア(アメリカ)
判定3-0
●浅倉カンナ(パラエストラ松戸)
rizin1-3

▼第4試合 RIZIN MMAルール(ヒジあり) 1R10分/2R5分 68.0kg契約
○矢地祐介(KRAZY BEE/元PXCフェザー級王者、元修斗環太平洋ライト級王者)
KO 1R 19秒 ※パウンド
●マリオ・シスムンド(フィリピン)
rizin1-4

▼第5試合 RIZIN MMAルール(ヒジあり) 1R10分/2R5分 56.7kg契約
○和田竜光(吉田道場/第2代&第4代DEEPフライ級王者)
判定3-0
●カイ・カラフランス(タイガームエタイ/Bragging Rightsフライ級王者)
rizin1-5

▼第6試合 RIZIN MMAルール(ヒジあり) 1R10分/2R5分 60.0kg契約
○元谷友貴(CB IMPACT/初代&第3代DEEPフライ級王者)
判定2-1
●アラン・ナシメント(ブラジル/シュートボクセ・アカデミー)
rizin1-6

▼第7試合 RIZIN MMAルール 1R10分/2R5分 70.3kg契約
○宮田和幸(BRAVE)
一本 1R ※腕ひしぎ十字固め
●アンディ・サワー(オランダ)
rizin1-7

▼第8試合 RIZIN MMA特別ルール 3分3R 56.7kg契約
○那須川天心(チーム天心/ISKAオリエンタルルール世界バンタム級&RISE同級王者)
TKO 1R 2分47秒 ※パウンド→レフェリーストップ
●ニキータ・サプン(ウクライナ)
rizin1-8

tenshin©RIZIN FF/Sachiko Hotaka

▼第9試合 RIZIN女子MMA特別ルール(ヒジあり) 5分3R 57.15kg契約
○中井りん(パンクラス ヴィーナス/パンクラス・バンタム級クイーン)
一本 3R 1分16秒 ※リアネイキッドチョーク
●村田夏南子(フリー)
rizin1-9

murata-nakai
©RIZIN FF/Sachiko Hotaka

▼第10試合 無差別級トーナメント二回戦1 RIZINトーナメントルール 5分2R/延長5分1R
○ワレンティン・モルダフスキー(ロシア)
判定3-0
●シモン・バヨル(ポーランド)
※モルダフスキーが準決勝進出
rizin1-10

▼第11試合 無差別級トーナメント二回戦② RIZINトーナメントルール 5分2R/延長5分1R
○アミール・アリアックバリ(イラン)
判定3-0
●ヒース・ヒーリング(アメリカ)
※アリアックバリが準決勝進出
rizin1-11

▼第12試合 無差別級トーナメント二回戦③ RIZINトーナメントルール 5分2R/延長5分1R
○バルト(エストニア)
判定3-0
●高阪剛(チームアライアンス)
※バルトが準決勝進出
rizin1-12

▼第13試合 無差別級トーナメント二回戦④ RIZINトーナメントルール 5分2R/延長5分1R
○ミルコ・クロコップ(クロアチア/PRIDE無差別級グランプリ2006優勝/K-1 WORLD GP 2012優勝)
TKO 2R 1分41秒 ※パウンド→レフェリーストップ
●キング・モー(アメリカ/第4代Strikeforceライトヘビー級王者、2013年Bellatorライトヘビー級トーナメント優勝、2015 RIZINヘビー級世界トーナメント優勝)
※ミルコが準決勝進出
moxmirco
©RIZIN FF/Sachiko Hotaka

rizin1-13

RIZIN Official Site