女子格、白熱。「DEEP JEWELS 11」

MMA Journalにて、格闘技の「今」を女性目線でリポートする企画がスタート!
その第一弾は、3月6日(日)東京・新宿FACEで行われた「DEEP JEWELS 11」。白熱した女子の闘いをファイティング・ドキュメンタリー「BLACK&FIGHT」とともにお送りします!


MMA Journal読者の皆様、初めまして。HIROKOと言います。二児のママでフルコン空手の黒帯。でも、今は、MMA(総合格闘技)に夢中。そんなワタシが、格闘技イベントの観戦リポート。挑戦する美しい女性達を紹介したいと思います。

リポート第1弾は、3月6日(日)に東京・新宿FACEで行われた「DEEP JEWELS 11」。昨年に復活したおおみそかの格闘技ビッグイベントで、シュートボクシングのRENA選手が、鮮烈のアームバー勝利を収めたことから、今、女子格闘技はアツイんですよねー。海の向こうでは、UFC女子のスーパースター、ロンダ・ラウジーさんなんかは、闘うだけじゃなく、世界的なスポーツ雑誌の表紙を飾ったり、映画に出たり、、、収入も億単位で稼ぐそうですね。ウラヤマシー♪でも、女子選手オンリーの格闘技団体は、世界ではたった2つしかないそうなんです。その1つが、「DEEP JEWELS」(ディープ・ジュエルス)です。

ポカポカの日曜、正午スタートの女子格闘技観戦はなんだか爽やか♪♪♪ だったんですが、一旦会場に入ると、空気がピリッ。独特な緊張感が漂い、今すぐにも戦いが始まるような雰囲気で、早くもドキドキなワタシ。

▼第1試合 DEEP JEWELS 46kg以下 3分2R アマチュアルール
○稲村香菜(AACC/VICE JAPAN)
一本 2R 2分40秒 ※腕ひしぎ十字固め
●杉江奈津美(フリー)
JEWELS1

▼第2試合 DEEP JEWELSストロー級 グラップリングルール 4分2R
○向奈都美(マスタージャパン)
一本 1R 3分30秒 ※アームロック
●前澤 智(リバーサルジム 立川 ALPHA)
JEWELS2

▼第3試合 DEEP JEWELSアトム級 5分2R
○KAI(リバーサルジム 立川 ALPHA)
判定3-0
●真理 DATE(Team DATE)
JEWELS3

▼第4試合 DEEPJEWELS 50kg以下契約 3分3R キックルール
○梅尾メイ(Team Barbosa Japan)
判定2-1
●SARAMI(クラブバーバリアン)
JEWELS4

▼第5試合 DEEP JEWELSアトム級 5分2R
○黒部三奈(マスタージャパン)
判定3-0
●華 DATE(Team DATE)
JEWELS5

▼第6試合 セミファイナル DEEP JEWELSストロー級 5分3R ※ヒジあり
○魅津希(空手道白心会/DEEP JEWELSストロー級王者)
一本 1R 3分12秒 ※腕ひしぎ十字固め
●法 DATE(Team DATE)
JEWELS6

観戦前、ワタシが楽しみにしていたのは、海外でも活躍してる絶対王者、魅津希の試合はもちろん、やはり、メインカード「富松恵美vs石岡沙織」。

煽りの映像にもありましたが、女子格闘技の一時代を築き、その後、結婚、出産、家庭、道場運営。と、ひとりの女性として「全て」を持っている石岡さん。そんな「リア充」な彼女が、薄いグローブで殴り合うような殺伐としたリングにどうして再び戻るのか?その理由を「JEWELSが盛り上がってない、ならば私が!」と、映像で語ってましたが、ホントに?と、ギモンが脳内を駆け巡るワタシ。だって、顔やお腹を殴ったり、蹴ったりは、マジでイタイ、、、のに。

試合は1Rから両者の想いがぶつかり、白熱した展開。打撃の石岡に対し、テイクダウンをしかけながら、グラウンドで勝負する富松。結果は、2R終了間際にチョークスリーパーで富松選手が勝利しました。

これまで築き上げたことを「守ろう」とするのが女性の本能。でも、それでも、「今」の自分を試したい、挑戦したい、そんな気持ちを強く持っている女性は、自分を磨いて、キラキラと輝き続けるのかなー、と。(感想)
JEWELS7

一方、勝利した富松さん。煽りの映像で、前線で戦っている者としての「プライド」と「意地」と、「ちょっぴりのジェラシー」(笑)を見せてましたが、現エースという相当のプレッシャーの中、鮮やかな一本勝ちで、やっぱり、キラキラと輝いてました。

自分の挑戦を終え、キラキラと輝くのは、男性の格闘家も一緒ですが、女子だからやっぱり、笑顔がカワイイ、ステキ!!「DEEP JEWELS」これからも注目します♪

©Written By HIROKO (A-bonD Japan)
© Photo by Xesanat

DEEP JEWELS Official Site