キックボクシング史に残る死闘 6.17「KNOCK OUT vol.3」in TDCホール

6月17日(土)TOKYO DOME CITY HALLにて開催された「KNOCK OUT vol.3」。KNOCK OUT 初の王者を決めるライト級トーナメントにトップ選手が集結し、KING OF KNOCK OUT 初代ライト級王座決定トーナメント1回戦3試合とスーパーファイト4試合を含む計7試合が行われた。

第1試合から白熱する「殴る、蹴る、斬る」の攻防が繰り広げられ、合計6度のダウンが生まれキックボクシング史に残る死闘となった不可思vs勝次のメインイベントなどの死闘の模様を、ファイティング・ドキュメンタリー「BLACK&FIGHT」と、Youtube KNOCK OUT チャンネルに公開された各試合映像を交えお送りします。

©All Photograph by Xesanat

▼第1試合 71.0㎏契約 3分5R
T-98 vs 廣虎
勝者 T-98
2R 0:55 TKO ヒジによるカット

▼第2試合 51.0㎏契約 3分5R
石井一成vs能登龍也
勝者 能登龍也
1R 1:53 KO
▼第3試合 55.5㎏契約 3分5R
小笠原瑛作vsワンチャローン・PKセンチャイジム
勝者 小笠原瑛作
5R 1:10 TKO (タオル投入)
▼第4試合 61.5kg契約 3分5R
森井洋介vsワンマリオ・ゲーオサムリット
勝者 森井洋介
3R 1:19 TKO (タオル投入)
▼第5試合 61.5kg契約 3分5R
KING OF KNOCK OUT初代ライト級王座決定トーナメント
町田vsDJ.taiki
勝者 町田光
5R 判定 (50-48,49-48,49-48)
▼第6試合 61.5kg契約 3分5R
KING OF KNOCK OUT初代ライト級王座決定トーナメント
前口太尊vs山口侑馬
勝者 前口太尊
2R 2:25 TKO (スリーノックダウン)
▼第7試合 61.5kg契約 3分5R
KING OF KNOCK OUT初代ライト級王座決定トーナメント
不可思vs勝次
勝者 勝次
5R 0:13 TKO(ドクターストップ)
不可思は1Rと3Rに1度、2Rに2度のダウン
勝次は2Rに2度のダウン