蒲田、炎上!「KNOCK OUT vol.4」

8月20日(日)東京・大田区総合体育館で開催されたKNOCK OUT vol.4。開会の合図ととにUZIがRAPで出場選手を紹介すると会場は一気にヒートアップ!
スピードアクターこと小笠原瑛作が第1試合に登場し韓国のファン・ヒョシクをTKOで下すと、第2試合ではライト級トーナメント1回戦で勝次に破れたものの絶大なインパクトを残した不可思が若干17歳にしてタイで23戦のキャリアを持つ茂木を圧倒した。
町田の怪我によりライト級トーナメント準決勝が10月にスライドした森井がワンマッチで登場し韓国のライト級王者のジュ・キフン相手をKOし、KING OF KNOCK OUT初代ライト級王座決定トーナメント準決勝の前口太尊 vs 勝次は真っ向から打撃の実弾を振りかざし大田区総合体育館が観客の地鳴りにも似た声援で大炎上し、死闘の末勝次が決勝進出を果した。
そしてメインには神童・那須川天心がKNOCK OUT凱旋。ムエタイ先生ことウィサンレックMEIBUKAIに2度のローブローを喰らうも3R「狙っていた」というヒザでウィサンレックの顔面をカットさせてTKO勝ちを収めた。

この模様をオフィシャルのダイジェスト映像とファイティング・ドキュメンタリー「BLACK&FIGHT」でお送りします!
© All Photo by Xesanat

▼第1試合 56.5kg契約
小笠原瑛作 vs ファン・ヒョシク
勝者 小笠原瑛作 2R 0:42 TKO

▼第2試合 64.0㎏契約
不可思 vs 茂木俊介
勝者 不可思 4R 0:35 TKO (タオル投入)

▼第3試合 59.0㎏契約
重森陽太 vs 村田裕俊
勝者 重森陽太 4R 0:05 TKO ドクターストップ(ヒジによるカット)

▼第4試合 70.0kg契約
緑川創 vs 宮越宗一郎
勝者 宮越宗一郎 5R 判定 (48-49,48-49,48-49)

▼第5試合 61.0kg契約
森井洋介 vs ジュ・キフン
勝者 森井洋介 3R 0:49 KO

▼第6試合 61.5kg契約
KING OF KNOCK OUT初代ライト級王座決定トーナメント準決勝
前口太尊 vs 勝次
勝者 勝次 5R 2:31 KO

▼第7試合 55.5kg契約
那須川天心 vs ウィサンレックMEIBUKAI
勝者 那須川天心 3R 2:45 TKO ドクターストップ(ヒザによるカット)

「KNOCK OUT」Officila Site

KNOCK OUT公式SNS
Twitter:https://twitter.com/kb_knockout
Facebook:https://www.facebook.com/kbknockout/
instagram:https://www.instagram.com/kb_knockout