【体験レポート】「女性は“ぶつける”ことでスッキリするんですよ」〜SB女子王者 高橋藍 女性限定レッスン〜 (前編)

格闘技の「今」を女性目線でリポートする企画第二弾は、シュートボクシング元日本女子フライ級王者 高橋藍さんが指導する <レディース特別プレレッスン>を体験! その模様を前編・後編の2回に分けてお届けします!


 

2児のママのワタシが伝える格闘技リポートの第2弾。企画チームのメンバーから「次は何がやりたい?」と質問され、真っ先にリクエストを出したのが今回の体験リポート。シュートボクシング女性ファイター、高橋藍さんが行っている女子限定のレッスンです。

SB-E-AT

シュートボクシング(ShootBoxing/略SB)をここで少し説明しておくと、殴る、蹴る、投げる、立った状態での関節技や絞め技が出来る格闘技「Standing Vale Tudo(スタンディング・ヴァーリトゥード)」。まぁ、簡単に言うと、立っていれば何をやってOK!!そんな感じかな?(笑)

SB-F-ST

高橋藍さんはそんなSBでチャンピオンだった女性ファイターの一人。あの両国国技館なんかで試合をやった人なんですよ。そんな私のチョー憧れの藍さんの直接指導が受けられる体験レッスンがあると知って、行かない訳ないでしょ。

SB-E0

渋谷駅から歩いてすぐにある渋谷シーザージムへ。ここでは、有名タレントや仕事をバリバリやっているサラリーマンやOLさん達が通っているのよね。ジムに到着してから、早くもドキドキ。いつも観戦しているSBのジムで練習できるんだ、リング上での雄姿を見ていた藍さんに教えてもらえるんだー、しかも、限定5名のチョー贅沢なレッスン!!なんてこと考えてたら、そりゃニヤケますよ♪

SB-E2
SB-E3
SB-E4
SB-E5

心でニヤけつつも、緊張顔のワタシ。でも、周りを見渡すと、他の参加者の皆さんも緊張してるみたい。すると、優しい笑顔でリングにワタシ達を招き入れる藍さん。藍さんのニコニコの表情に皆もつられて、ニコニコ♪

SB-E6

そして、開口一番「今日は思いっきり楽しんで下さい。辛くなったら、下を向かず上を向いて下さい。呼吸は大きく。気持ちが下がったら、その時は自分のチカラになる言葉をかけて下さい。今日はその言葉を考えて下さいね」えーーー、ワタシのチカラになる言葉はなんだろう?
そんな事を考えているうちに、レッスンはスタート。準備運動の後、ロープからロープへ摺り足のステップワーク….って、あれ?ワタシ、もう息が上がってる…

SB-E7

それから、習ったのは基本の動き。構えからワンツー、キック。一通り動きを覚えると、ミット打ちとサーキットトレーニングを織り交ぜたハードワーク….ヤバイ、ワタシ、早くも限界が来そう…

SB-E8
SB-E9
SB-E11
SB-E12

と、コッソリ弱気になっていたら、最後に待っていたのは3分間のミット打ち。フルコン空手で黒帯を巻いているワタシですが、スタミナに少々難アリ。しかも、先程のサーキットで少々ヘロヘロ気味。3分間かぁ、、、やれんのか、やれんのか、ワタシ…(後編へ続く

SB-E13
SB-E14

©Written By HIROKO (A-bonD Japan)
© Photo by Xesanat

SHOOT BOXING Official Site