第一章、閉幕。「SEI☆ZA 第4戦 ~乙女たちの秋の大武道会!~」

今年1月に旗揚げしたGIRL’S BUDO ENTERTAINMENT「SEI☆ZA」が、10月24日(火)東京・後楽園ホールにて『SEI☆ZA 第4戦 ~乙女たちの秋の大武道会!~』を開催。

この大会でチームSEI☆ZAとして活躍してきたユリア・ストリアレンコ(リトアニア)とタバタ・ヒッチ(ブラジル)の2名が卒業し、第一章、閉幕した。

その模様をHIROKOさん (A-bonD Japan)のリポートとファイティング・ドキュメンタリー「BLACK&FIGHT」でお送りします!

© All Photo by Xesanat Text by Hiroko (A-bonD Japan)

「SEI☆ZA 第4戦 ~乙女たちの秋の大武道会!~」
2017年10月24日(火)東京・後楽園ホール

ライターHIROKOです!季節は急に寒くなってきましたが、格闘技の聖地、後楽園は今日も熱い!今回は第4回目を迎える「SEI☆ZA」を観戦して来ました。これまでSEI☆ZAには何度か足を運んだけど、本当に個性が強い格闘技団体。ルールは女性版の巌流島って感じだけど、何よりSEI☆ZAガールの4人の個性が際立ってるのよね~♪

さらに、SEI☆ZAガールだけでなく、これまで特別参戦したプロレスラー高橋奈七永、薮下めぐみ、世志琥(彼女は戦ってないけど。笑)、アイドル!?の石井美音奈らも個性豊かな面々。今や格闘技界を席巻している謎の団体、チームDATEもSEI☆ZAを大きく盛り上げているの。

▼ザ・乙女の戦 3分3R
〇阿部暖花(氣魂道場/極真館全日本空手道選手権・中学2年生女子重量級の部3位)
●伊藤良恵(禅道会)
ポイントアウト(3ポイント先取) 1R 1分10秒

▼敵討ち試合 TEAM DATEvs禅道会 3分3R
〇直 DATE(TEAM DATE)
●角田光優(禅道会/第18回全日本RF武道空手道選手権大会女子52kg以下級優勝)
一本(アームロック) 3R 2分42秒

 

今大会は、SEI☆ZAガールのメンバー2名のタバタ・ヒッチとユリア・ストリアレンコが卒業。この日の「チームSEI☆ZA vs 韓国・美武道戦隊 4対4対抗戦」では、チームに残るラダ・マナンダーとラジーナ・ビスタのネパール女子が奮闘。この二人、参戦当初はガチの素人だったのに、強くなってる!!卒業組のタバタとユリアは共に格違いを見せ付けての圧勝。二人は本当に強いわ~♪本当に卒業しちゃうの?もったいない….

▼チームSEI☆ZA vs 韓国・美武道戦隊 4対4対抗戦 先鋒戦 3分3R
〇ラダ・マナンダー(ネパール/SEI☆ZA)
●イ・キヒョン(韓国・美武道戦隊)
一本(チョークスリーパー) 1R 2分4秒

▼チームSEI☆ZA vs 韓国・美武道戦隊 4対4対抗戦 次鋒戦 3分3R
〇キム・イニョン(韓国・美武道戦隊)
●ラジーナ・ビスタ(ネパール/SEI☆ZA)
ポイントアウト(3ポイント先取) 1R 2分11秒

▼チームSEI☆ZA vs 韓国・美武道戦隊 4対4対抗戦 副将戦 3分3R
〇タバタ・ヒッチ(ブラジル/SEI☆ZA)
●チェ・ユルミ(韓国・美武道戦隊)
ポイントアウト(3ポイント先取) 1R 2分52秒

▼チームSEI☆ZA vs 韓国・美武道戦隊 4対4対抗戦 大将戦 3分3R
〇ユリア・ストリアレンコ(リトアニア/SEI☆ZA)
●チョン・ソユン(韓国・美武道戦隊)
一本(腕十字固め) 1R 1分01秒

“カワイイ”ネパール女子のラダとラジーナ、勝つことに拘りを見せる仕事人のタバタ、ガチで強いユリア。最後の記念にワタシも一緒に写真を!こういう親しみやすさもSEI☆ZAの魅力かもネ!

タバタ、ユリアはこれからどこにいくんだろ?この日、ラウェイポーズを決めたユリアは11月15日のラウェイに出場するから、これは見に行かないと!!あと、あのアイドル、石井美音奈。彼女のデビュー戦はあるのか!?それにも期待!!笑

進化するSEI☆ZAの今後が楽しみ!!

GIRL’S BUDO ENTERTAINMENT『 SEI☆ZA』Official Site