ストリートフォトグラファーBOOGIE最新作「A Wah Do Dem」

NEW YORK TIMESやNEW YORK MAGAZINEに特集が組まれた写真家BOOGIE。
セルビアのベオグラード出身の彼が捕えるのはリアルなゲトーであり、ストリートの生々しさだった。

61z0eMJvjIL
「It’s All Good」より

ニューヨークのブルックリンに住み、独学で写真を学んだ彼は、ストリートフォトグラファーとして高い評価をえて、「It’s All Good」「Sao Paulo 」「Belgrade Belongs To Me」等数冊の写真集も出版し、ニューヨークのストリートの代表するブランド「ALIFE」とコラボをし話題となった。

BOOGIEといえば、モノクロームで生々しくドキュメンタリーチックなスタイルの作品が有名だが、この最新作「A Wah Do Dem」はカラー写真で構成されているものの、その独特の世界観は圧巻だ。
BOOGIEがファインダーから覗く世界には常にストリートのリアルな空気で充満している。
71dJQSKOrFL

71HN5GrrVPL

71IfAUITczL

71XEDTK5akL

81YfLVBJKoL

BOOGIE「A Wah Do Dem」

¥ 6,525
ハードカバー: 124ページ
出版社: Scb Distributors (2016/03)
言語: 英語
ISBN-10: 8898565135
ISBN-13: 978-8898565139
発売日: 2016/03
商品パッケージの寸法: 33 x 2.5 x 22.9 cm

BOOGIE Official Site