没後50年チェ・ゲバラは何を見つめ、夢見たのかー「写真家チェ・ゲバラが見た世界」

キューバ革命の英雄“エルネスト”・チェ・ゲバラ。

“2015年キューバとアメリカの国交が回復、翌2016年にはオバマ大統領のキューバ訪問に続き、安倍首相もフィデル・カストロ前国家評議会議長と会談を行った。そしてトランプ氏がアメリカ大統領に就任した2017年は、奇しくもキューバ革命の英雄チェ・ゲバラ没後50年の節目の年―。

平和と平等をもたらすために戦ったチェ・ゲバラの傍らにはいつもカメラがあった。彼は何を成し遂げ、何を夢見ていたのか?“ 世の中が転換期を迎えようとしている今、チェ・ゲバラがファインダー越しに見た世界を体感する写真展が、ゲバラの息子カミーロ・ゲバラ・マルチ氏の全面協力により実現。

キューバ・ハバナにあるチェ・ゲバラ研究所に保管されていた数々の写真(「チェ・ゲバラが自身で撮影した写真」約240点)が遂に日本へ初上陸を果す。
この写真展は、過去、ヨーロッパや南米などを始めとする12か国(計16カ所)でも開催されている。

さらに、エルネスト・チェ・ゲバラと共に戦い、彼に<エルネスト>と名付けられた日系人フレディ前村の生涯を描いた映画『エルネスト』が10月6日(金)よりTOHOシネマズ 新宿他全国ロードショーが決定!
ゲバラが亡くなって50年となる2017年。自らの信念に生きた2人の“エルネスト”は現代の日本にどのようなメッセージを与えるのか。
映画『エルネスト』
脚本・監督:阪本順治/キャスト:オダギリジョー、永山絢斗、ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ
原案「革命の侍/チェ・ゲバラの下で戦った日系二世フレディ前村の生涯」
9月9日よりキノブックス刊
著書:メリー前村ウルタード、エクトル・ソラーレス前村
映画『エルネスト』Official Site

写真展「写真家チェ・ゲバラが見た世界」

会期:8月9日(水)~27日(日)
会場:恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンルーム
© 2017 Centro de Estudios Che Guevara

写真展「写真家チェ・ゲバラが見た世界」Official Site