小さくなったら、大きな幸せがつかめる・・・ハズだった!! 映画「ダウンサイズ」

人類を救う大発明—。それは人間を13cmにダウンサイズすることだった!
一度しかない人生、もし大金持ちで大豪邸に住めるチャンスがあるとしたらあなたはどうする?
そんな全人類の「夢」を、ユニークなアイデアで描き全世界が称賛
小さくなった世界では一体何が起こるのか!? 奇想天外な設定を細かなディテールまで描き、まるで本当にダウンサイズが実現したら、こんな世界になるに違いないという圧倒的リアリティと、現代社会を風刺した“実は”深いテーマに、海外批評家やジャーナリストからも高い評価を獲得し、大きな注目を集めている映画ダウンサイズが、3月2日(金)にいよいよ日本上陸!
共にダウンサイズするはずだった妻・オードリーの裏切りを後に知ってしまい、たった一人でミニチュア生活を過ごすことになってしまったポールの前に突如現れたのは、片言の英語しか話せないベトナムからの密入国者ノク・ラン・トラン。
お人好しで損な人生を送ってきたポールは義足の生活を送る手助けしようとしたことをきっかけに、せっかちでマイペースなノクの性格に好き放題振り回されていくのかと思いきや、今まで知ることのなかった全く別の世界に気付かされていくこととなる。

そんなポールにとって重要なキャラクターとなる、ノク・ラン・トランを演じたのは、ノクと同じくベトナム出身の両親を持ち、自身もタイの難民キャンプで生まれたというベトナム系アメリカ人女優のホン・チャウ。

主演のマット・デイモンも「アレクサンダーがホン・チャウのスクリーンテストの映像を送ってきたとき、大当たりが出た、と思ったんだ。ホンには非の打ちどころがない喜劇的タイミングが備わっていて、それでいて完全なバイリンガルなんだ。この映画のキャストはみんなすごいのだけれど、僕はノクの役がすべてのキーかもしれないと思う」とホンの活躍に太鼓判を押している!

『オデッセイ』で、火星からの奇跡的な生還を果たしたマット・デイモンが、今度は13cmの手のひらサイズになり、より良い暮らしを求めてミニチュアの世界に飛び込んでいく男を演じる!
共演には、マット演じるポールの妻役に『ゴーストバスターズ』のクリステン・ウィグ。ポールを新しい世界へ誘う謎の男には名優クリストフ・ヴァルツ。
そして本作でゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされたホン・チャウが物語を大きく動かす重要なキャラクターを熱演。さらに、『ファミリー・ツリー』を含む2度のアカデミー賞(R)脚色賞受賞のアレクサンダー・ペイン監督がメガホンを取り、アカデミー賞(R)常連の顔ぶれが揃った豪華な布陣が実現した。

多くの観衆が見守る中、立派な扉から登場してくるこのショーのプレゼンター・ジョフ役を演じるのは、映画、舞台、声優など幅広く活躍、さらにはトニー賞、エミー賞のホストを歴任し、2015年・第87回アカデミー賞®でもホストを務めたエンターテイナー中のエンターテイナー、ニール・パトリック・ハリス。一見、TVショッピングの収録風景のようかと思いきや、なんとジョフのいた大豪邸はテーブル上のミニチュアサイズで左右に家がオープン!すると家の中では2度のアカデミー賞®ノミネート経験を誇るローラ・ダーン演じるセクシーなローラが入浴しており、身に着けるジュエリーはブレスレット、イヤリング、ネックレスと全身大きなダイヤばかりにもかかわらず、なんと総額たったの83ドル(日本円にして約9000円)・・・!? このダウンサイズ・生プレゼンショーに参加したポール(マット・デイモン)とオードリー(クリステン・ウィグ)が、13cmに縮むことで得られるであろう超セレブな生活を目の当たりにした羨望の表情が印象的な場面だ。

見事なプレゼン力と、誰もが羨むであろうダウンサイズ後の生活についてマットは「ダウンサイズに興味を持つ人なら誰でもそうだけど、13cmであればもっといろんな贅沢が出来るってことがすぐにわかってくる。地上の楽園で、気楽な生活を送れ、この世界の労働者階級の生活からの解き放たれる場所と謳われているんだ」とその魅力を解説。クリステンも「オードリーは、そんなに幸せではなく、結婚はしているけれど思い描いたような生活を送れておらず、何か変化を求めている。ダウンサイズがその答えに見えてくるの。この世界の1ドルが、レジャーランドでは何千ドルにもなるんだから、魅力的に思えるわよね」と同調しているが、この問題は悩みの多い現代社会に生きる我々日本人にも通ずるテーマ。きっとあなたもダウンサイズできる未来が待ち遠しくなるはず!

 

ダウンサイズ

■監督:アレクサンダー・ペイン『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』『ファミリー・ツリー』『サイドウェイ』『アバウト・シュミット』
■脚本:アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー
■製作:マーク・ジョンソン、アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー
■製作総指揮: ミーガン・エリソン、ジム・バーク、ダイアナ・ポコーニイ
■全米公開:12月22日
■キャスト:マット・デイモン、クリストフ・ヴァルツ、ホン・チャウ、クリステン・ウィグ
■原題:Downsizing
■配給:東和ピクチャーズ
©2017 Paramount Pictures. All rights reserved.
2018年3月2日(金) TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー

映画「ダウンサイズ」Official Site