「砂丘 La Mode」植田正治

出身地の鳥取県西伯郡伯耆町(現境港市)に所在する写真家・植田正治(1913年ー2000年)。中学時代に初めてカメラを手にし、19歳で写真館を持って写真家としてのキャリアを歩み始めた植田正治氏。約70年の間に残された作品は、手もとに残っていたものだけでも1万2千点を超えてるという。

51BgsG1RDTL

51BUEQQvinL

前衛的な演出の著者独自のスタイルは「Ueda-cho(植田調)」と称され、デザイナー、菊池武夫らのファッションカタログやポスターなど国内外で高く評価されており人気が高い。

また1994年に福山雅治のシングル「HELLO」のCDジャケットを手がけたことをきっかけに親交を深め、写真を指導したことも有名な話だ。

51oOsSf1ZIL

515y4Z6Kh8L

本書は初のファッション写真約70点を集めた、コンパクトサイズで手に取りやすい価格の1冊。
また著者の出身地の鳥取にある植田正治美術館のガイド付きとなっている。

81CLuLQErTL

712-Y26t99L

「砂丘 La Mode」植田正治

単行本: 128ページ
¥ 1,728
出版社: 朝日新聞出版 (2016/3/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4023314919
ISBN-13: 978-4023314917
発売日: 2016/3/18