Lomo’Instant Automat Glass で写真は新しい時代へ

写真の世界を冒険し続けるロモグラフィー。大航海時代のポルトガル冒険家フェルディナンド・マゼランと、航海 者たちが夜の船上で見上げたであろう星々やその航路にインスパイアされ、Lomo’Instant Automat Glass Magellan
が誕生した!

LomoInstant Automat Glass (c) Matthias Fiegl

ボディーは海のさざ波を表現した凹凸のあるマットブラックカラー。海の道しるべとなる輝く星 のような鮮やかなネオンオレンジをアクセントとしたデザイン。

Lomo'Instant Automat Glass_detail

Lomo'Instant Automat Glass_back

Lomo'Instant Automat Glass_quarter left

Lomo’Instant Automat Glass Magellan の特徴
• より鮮明で大胆なインスタント写真を求めて : マルチコートガラスレンズを搭載し、 インスタント写真で驚くほどクリアな写真を実現した。

LomoInstant Automat Glass (c) Mitchell Wojcik
• 最短焦点距離0.3mで迫力あるセルフィーやポートレートを撮影可能 : 搭載されたワイドアングルレンズでは物足りない!
そんな方には付属のクローズアップ・アタッチメントレンズで最短焦点距離は10cmに!被写体にグッと近づいたダイナミックなショットが撮影可能。

LomoInstant Automat Glass (c) Kieko Hoshi

• 最大 f/4.5の絞り値で暗い場所での撮影も安心 : 低光量下でもフラッシュ無しの撮影をよりお楽しみいただけるようになり、 屋内や日陰での撮影でも自然な風景が切り取れる。

LomoInstant Automat Glass (c) Luna Simoncini_model Silvia Gesuelli
• オート撮影モードや多重露光などのクリエイティブな機能満載 :多重露光写真をより面白くするアクセサリー Splitzerや、カラーフィルター、シャッターリモコン機能付きレンズキャップで実験的なインスタント写真が撮影可能。
使い方次第で表現方法は無限大!
LomoInstant Automat Glass (c) RubyJune_model Lida Fox

Lomo’Instant Automat Glass Magellan スペック:
● 使用フィルム:富士フィルム Instax Mini フィルム
● 露光サイズ:62mm × 46mm
● シャッタースピード:バルブ (バルブモード:シャッター開放時間最大30秒)、8s-1/250s (オート撮影モード)
● 絞り:f/4.5 または f/22
● 露出補正:+1/-1 EV値 (環境光)
● フィルム排出機構:モーター制御
● 多重露光撮影:可能
● 内蔵フラッシュガイドナンバー:9
● 内蔵フラッシュ:自動調光ONモード、強制OFFモード
● ゾーンフォーカス設定:0.3m / 0.6m / 1m-無限遠
● 三脚:使用可能
● シャッターリモコン通信方式: 赤外線通信
● フィルムカウンター:フィルムカウントLEDライト(カウントダウン方式)
● 使用電池:CR2 リチウム電池2個 (2 x 3V)
● シャッターリモコン使用電池:CR1632 リチウムコイン電池1個 (3V)
●シャッターリモコン遠隔操作可能距離:野外日中/1-2m、室内/5m
●フィルタ径:43mm
●付属アクセサリー:クローズアップ・アタッチメントレンズ、Splitzer

Lomo’Instant Automat Glass Magellan 価格: 18,426円 (税抜)、19,900 円 (税込)

■ マイクロサイト: https://microsites.lomography.com/lomo-instant-automat-glass/jp
■ オンラインショップ: https://shop.lomography.com/jp/lomo-instant-automat-glass-black-combo