伝説は終わらない。映画『ギミー・デンジャー』

⻤才ジム・ジャームッシュから、イギー・ポップ率いる史上最⾼にクレイジーなロックンロール・バンド、ザ・ストゥージズへのラブレター

1967年、ミシガン州アナーバーで結成されたバンド、ザ・ストゥージズ。過激で危険なフロントマン、イギー・ポップを中⼼にバンドは活動を始めるが、その型 にハマらない⾳楽はキワモノ扱いされ思うように活動できない中、彼らにいち早く注⽬したのはイギリスで⼈気絶頂だったデヴィッド・ボウイだった。ボウイに呼び寄せられス トゥージズは渡英。しかしたった3枚のアルバムを残し、74年にバンドは解散する―。セックス・ピストルズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど後の⾳楽シーン に多⼤な影響を与え伝説となったストゥージズ。彼らがロック・ファンを惹きつける理由は何なのか。イギー・ポップを軸に、メンバーと、本当に近しい関係者のインタビュー、 そして新たに発⾒された貴重な映像や写真で、ストゥージズの真実が明らかになる。

©2016 Low Mind Films Inc

『トレインスポッティング』(96)の鮮烈なオープニングを飾る楽曲「ラスト・フォー・ライフ」で知られる 〈ゴッドファーザー・オブ・パンク〉イギー・ポップ。そして、『パターソン』(8⽉26 ⽇公開)も控えるインディペンデント映画界の⻤才ジム・ジャームッシュ。熱烈なイ ギーファンであるジャームッシュは『デッドマン』(95)、『コーヒー&シガレッツ』(03)で彼を役者として起⽤するなど⻑年に渡って親交 を深めてきた。

©Byron Newman

ある⽇イギーはジャームッシュにオファーする。「俺たちストゥージズの映画を撮って欲しい」と―。 ザ・ストゥージズは⽶国ミシガン州で67 年に結成された4⼈組バンド。攻撃的で実験的なサウンドとなによりもフロントマン、イギ ー・ポップの危険で過激なステージングでそれまでのロックの概念を破壊。半裸でのクレイジーなパフォーマンスから⽇本では“淫⼒魔 ⼈”なる邦題もつけられた。あのデヴィッド・ボウイがイギーに惚れ込み、ロック史に残る友情を築いたことも知られている。

©Danny Fields/Gillian McCain

しかし、当時 ストゥージズは評論家から「下品で退廃的」と叩かれて正当な評価を得ることはなく様々な問題を抱え、たった3 枚のアルバムを残し74年に解散する。だがその後、セックス・ピストルズやラモーンズ、ニルヴァーナ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど、名だたるバンドがス トゥージズからの影響を公⾔。現在では、パンクやオルタナ・ロックの出発点となったバンドとして再評価されて、2010 年にはロックの 殿堂⼊りを果たした。

©Low Mind Films

ジャームッシュはメンバーと本当に近しい関係者にのみ取材する⽅法を選んだ。イギーを軸に、当事者たちの⾔葉だけで語られる ストゥージズの華々しくも混乱に満ちた⽇々、デヴィッド・ボウイとの出会い、メンバーたちの波乱万丈な⼈⽣、30 年後の奇跡の再結成、そして永遠の別れ―。 今まで映像で語られたことがなかったストゥージズを、ジャームッシュが思いを込めて綴った、すべてのロック・ファン必⾒の傑作⾳楽ドキュメンタリーが誕⽣した︕

映画『ギミー・デンジャー』

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスンほか
© 2016 Low Mind Films Inc
配給:ロングライド
2016年/アメリカ/英語/108分/アメリカンビスタ/カラー、モノクロ/5.1ch/原題: GIMME
DANGER/日本語字幕:齋藤敦子 PG12
オリジナル・サウンドトラック:ワーナーミュージック・ジャパン
提供:キングレコード、ロングライド

9月2日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開 

映画『ギミー・デンジャー』Official Site