善戦!苦戦!4・8「SHOOT BOXING 2017 act.2」

4月8日(土)に後楽園ホールにて開催された「SHOOT BOXING 2017 act.2」。オープイングマッチ2試合を含む全8試合は、開始早々から白熱した闘いが続き、会場の白熱した声援が選手の闘争心をかき立てる。二階級制覇を狙う内藤がェザー級初戦でトップコンテンダーの元貴と対戦 し、”SBの怪物くん”鈴木はWBCムエタイ日本スーパーライト級王者山口とヒジ有りSBルールで激突。メインはSB次世代のエース・海人がSBトップに君臨するザカリア・ソウガリーに挑んだ。

この模様を、ファイティング・ドキュメンタリー「BLACK&FIGHT」でお送りします!

© All Photo by Xesanat

▼オープニングマッチ第1試合
55.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 2分3R延長無制限R
○ 笠原 友希 vs パーコ・ライ ✕
※1R1分30秒 ※パーコが左腕脱臼でドクターストップ TKO

▼オープニングマッチ第2試合
69.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 2分3R延長無制限R
○ チングン新小岩 vs 須貝 秋彦 ✕
※1R2分32秒 TKO

▼第1試合
70.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
○ マツシマ タヨリ vs 朝倉 豊樹 ✕
※3R判定3-0 ※30-28、30-28、29-28

▼第2試合
フェザー級(-57.5kg) 3分3R無制限延長R
○ 笠原 弘希 vs 雄一 ✕
※3R判定3-0 ※30-26、30-27、30-27

▼第3試合
スーパーフェザー級(-60kg) 3分3R無制限延長R
○ 村田 聖明 vs 照 寛人 ✕
※3R判定3-0 ※30-27、30-28、30-28

▼第4試合
スーパーバンタム級(-55kg) 3分3R無制限延長R
○ 伏見 和之 vs 片島 聡志 ✕
※3R判定3-0 ※30-27、30-27、30-27

▼第5試合
女子ミニマム級(-48kg) 3分3R無制限延長R
○ MIO vs ヴィッキー・タン ✕
※2R2分 TKO

4月16日(日)RIZIN横浜大会に出場するRENAがリング上で挨拶。そして恒例のシーザータイム!

▼第6試合
フェザー級(-57.5kg) 3分3R無制限延長R
○ 内藤 大樹 vs 元貴 ✕
※3R判定3-0 ※30-29、30-28、30-28

▼第7試合
64.5kg契約(肘有り) 3分5R無制限延長R
○ 鈴木 博昭 vs 山口 裕人 ✕
※5R2分29秒 KO

▼第8試合
≪3分×5ラウンド:延長無制限/エキスパートクラスルール(65.5kg契約)≫
○ ザカリア・ゾウガリー vs 海人 ✕
※5R判定2-0 ※49-48、48-48、49-48

SHOOT BOXING Official Site