18歳の若きシンガーソングライター SNAIL MAIL

18歳の若きシンガーソングライター
スネイル・メイルが〈MATADOR〉からデビュー!
先行シングルがいきなりPitchfork【Best New Track】獲得!

ボルチモア郊外で生まれ育ち、たった16歳で地元のパンクレーベル〈Sister Polygon Records〉からリリースしたEP作品『Habit』(2016)で、ピッチフォークやニューヨーク・タイムズといったメディアから賞賛を集め、早耳 な音楽ファンの間で注目を集めていた若きシンガーソングライター、スネイル・メイルが、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ベル・アンド・セバスチャン、ヨ・ラ・テンゴらを擁し、アメリカを代表する名門インディー・レーベル〈Matador Records〉と契約!デビュー・アルバム『Lush』を6月8日(金) にリリース!発表と同時に公開された新曲「Pristine」がいきなりPitchfork【Best New Track】を獲得!

“10代であることが、感情面で窮屈さを感じさせ、世界の終わりのような悲痛さを伴うとしても、ジョーダンはそれら全ての中を、力強く突き進む術を見つけられるだろう。”
– Pitchfork【Best New Music】

“スネイル・メイルの早熟さは、次々と人を夢中にさせるインディー・ロックのエンジンの源になっている”
– The Line Of Best Fit

スネイル・メイルことリンジー・ジョーダンは高校を卒業したばかりの18歳。郊外のアンニュイさや、報われない愛について歌ったラブソング「Pristine」には、彼女の等身大の魅力が溢れている。アルバム『Lush』では、力強い歌声や歌詞を通し、流れゆくトレンド、気まずいハウスパーティー、心が張り裂けるような恋心と別れ…大人になるという過程のカオスと乱雑さの中を駆け抜けていく様子が描かれている。プロデューサーには、ソランジュやグリズリー・ベアの作品を手がけたジェイク・アロンを迎え、ギャング・ギャング・ダンスやパーケイ・コーツなどを手がけたエンジニアのジョニー・シェンクと共にレコーディングが行われている。

スネイル・メイル待望のデビュー・アルバム『Lush』は、6月8日 (金) に世界同時リリース。国内盤の詳細は後日発表予定。またiTunes Storeでアルバムを予約すると、公開された「Pristine」がいち早くダウンロードできる。

Snail Mail / Lush

TRACKLISTING
1. Intro
2. Pristine
3. Speaking Terms
4. Heat Wave
5. Stick
6. Let’s Find An Out
7. Golden Dream
8. Full Control
9. Deep Sea
10. Anytime

Label: Beat Records / Matador Records
2018/06/8 FRI ON SALE


Available for pre-order:http://smarturl.it/SnailMail_Lush