ホンマタカシ ニュードキュメンタリー特集上映

現代の写真表現において第一線で活躍し、国際的に注目されている日本人写真家ホンマタカシ。2002年より14年間、主に美術館、ギャラリーなどでインスタレーションとして発表されてきた映像作品を、劇場用に再編集し、本年11月に渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開される。最新作のスマトラ沖地震のツナミによる甚大な被害を被ったホテル「Heritance Ahungalla(ヘリタンス アフンガラ)」を描いたドキュメンタリー『After 10 Years』をはじめ、全4作品が一挙に公開。
劇場での上映は、2004年に公開された『きわめてよいふうけい』以来12年ぶりとなる。

NewDocumentaryMovie_160823_Poster

ホンマタカシ ニュードキュメンタリー映画 特集上映

『After 10 Years』作品概要
2004年12月スマトラ沖地震に起こったツナミによる甚大な被害を被ったホテルの十周年追悼式典までの一週間を追う。10年の時を経たひとつの出来事が、人々の記憶の中でどのように変容し、立ち現れるか、静謐な映像で映しとられていく。舞台となるスリランカの建築家ジェフリー・バワの代表作Heritance Ahungallaも美しい。
(2016年/日本/101分/カラー/16:9/日本語字幕)  ※撮影当時はAhungalla Hotelアフンガラホテル

公式サイト http://betweenthebooks.com
Facebook @newdocumentary2016

2016年11月末シアター・イメージフォーラムにて公開決定!

©Takashi Homma New Documentary
制作:between the books  配給協力・宣伝:mejiro films