天龍源一郎の引退と真実の姿を描いたドキュメンタリー「LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-」

日本人プロレスラーで唯一、ジャイアント馬場、アントニオ猪木とプロレス界の2大巨頭からピンフォール勝ちし、第3次プロレスブームを築き上げた伝説のミスター・プロレス、天龍源一郎。

livefortoday_70

2015年引退発表から11月に行われた引退試合までの激動の1年間を収めたドキュメンタリー映画『LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-』が2017年2月4日(土)より公開決定!

livefortoday75

1976年にプロレスデビューをしてから40年、生涯現役を高らかに宣言し、どの時代も現役プロレスラーとして変わらず居場所を求め、プロレスに没頭していた天龍源一郎が65歳を迎えた2015年2月9日、慣れ親しんだ後楽園ホールでプロレスラー廃業を宣言した。

livefortoday17

そして2015年11月15日の両国国技館で行われた、新日本プロレスの”レインメーカー”ことオカダ・カズチカとのラストマッチまでの日々をカメラが密着した。そこには、プロレスラー・天龍源一郎としての姿だけでなく、父をサポートしてきた娘であり、天龍プロジェクトの代表でもある嶋田紋奈との引退までの二人三脚で駆け抜けた姿や、普段ファンの前では決して見せることのなかった、家族の絆を克明に描いている。

腹一杯のプロレス人生に、何を想い、何を語ったのか。
プロレスラー天龍源一郎のLIVE FOR TODAY。その瞬間、生き様に迫る。

本作は、『LOVE MY LIFE』『ほしのふるまち』等の監督である川野浩司が、監督・撮影・編集を手がけている。

%e6%9f%93%e8%b0%b7%e3%83%8a%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

そして、ナレーションには、大のプロレスファンとして知られ、天龍源一郎引退試合も観戦した、演技派若手俳優として知られる『寄生獣』『空海-KU-KAI』の染谷将太が担当している。

天龍源一郎・コメント
「この度は様々な方の御協力により、このような機会をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。年を重ね苛立つことが多かった近年、素直にプロレスに向き合おうと思えたのは『引退』を宣言した時に始まりました。相撲13年、プロレス40年、唯、それだけしか知らない人生でしたが、最後の1年は思い出の地をまわりながら、急き立てられる様な毎日からの解放感と背中合わせに、淋しさ、そして安堵感に包まれながら本当に楽しむことができました。LIVE FOR TODAYだなんてたいそうな題名になってしまいましたが、一人の男の顛末がご覧いただく皆さんの琴線に触れ、様々な【生き方】の形態として映画を通してそれぞれに感じ取っていただけたらと思います。」

嶋田紋奈エグゼクティブプロデューサー・コメント
「天龍源一郎が引退をして間もなく1年が経とうとしております。引退後にも関わらず、変わらずともに情熱を灯し続けて下さった川野監督やスタッフの皆様のお陰でようやく形にする事ができ感無量です。私は、この映画を世に出すにあたり天龍源一郎がことさら凄い人だと伝えたかったからではありません。誰しもが帰る場所や守るものがあり、貫いていかなくてはならない瞬間があると思います。沢山のプロレスラーたちがこの時代に懸命に生き抜いてゆくその姿や、選んだ道を貫いて行く事の難しさや葛藤と向かい合いながら進んでゆく人生を、ご覧になる皆様にも同様にあることだからこそ、様々ある皆様の『瞬間(いま)を生きる』姿をドキュメンタリー映画というプロレスとは異なる形で共感したかったのです。天龍源一郎の人生をかけた生業から身を引くという一大決心から終焉までを振り返ることで日々を生き抜かんとする皆様であり、プロレスラーであり、家族であり、何かをすくい上げられる様な作品になればと望みます。今作はそんな思いと、ただの感動作品なんかではなくって、笑ったり泣いたり、大切な人を想ったり、天龍の親父ギャグが冴えわたっていたり、本当に面白い作品にしていただいたと感じております。是非、天龍源一郎という人間を通して皆様方の人生と寄り添う事が叶い、明日への活力にしていただけましたら幸いです。」

さらに、映画公開に先立ち、舞台挨拶付き先行特別上映会開催!
天龍源一郎引退1周年記念
映画『LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-』舞台挨拶付き先行特別上映会
日時;11月15日(火)19:00~開場/19:30~開演
場所;東京・ユナイテッド・シネマ豊洲(スクリーンNoは劇場にてご確認いただけます)
【イベント内容】
◆舞台挨拶;天龍源一郎、川野浩司監督
◆映画上映
◆来場者限定記念グッズの配布【映画ポスターデザイン天龍源一郎直筆サイン入りポートレート】
※当日劇場にて配布
【チケット情報】
天龍プロジェクトオフィシャルWebショップ及びローチケHMVにて販売
☆ローチケHMV
http://l-tike.com/tenryu-psg/
Lコード:32865
☆天龍プロジェクトオフィシャルWebショップ
http://www.tenryuproject.jp/

天龍映画_ポスター_ラフ_4_OL

『LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-』

監督・撮影・編集:川野浩司
エグゼクティブプロデューサー:嶋田紋奈
プロデューサー:中林千賀子 加藤英治
出演:天龍源一郎
ナレーション:染谷将太
製作・配給:天龍プロジェクト
企画:ミレニアムプロ
制作:プロダクション:ブースタープロジェクト
©2016天龍プロジェクト
2017年2月4日、新宿武蔵野館、ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショー!!

映画『LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-』Official Site