この男いったい何者? 映画「ザ・コンサルタント」

昼は田舎のさえない会計士の仮面をかぶり、夜は裏社会の殺し屋として巨悪に対峙する謎の男“クリスチャン・ウルフ”。政府、マフィア、巨大企業――アメリカ裏社会を、たった一人でかき回すこの男、一体何者だ!?

全米映画ランキング初登場NO.1を獲得! ベン・アフレック主演で贈るサスペンス・アクション映画『ザ・コンサルタント』が2017年1月21日(土)より全国公開される!

ベン・アフレックが今回演じるのは、謎に満ちた男クリスチャン・ウルフ。職業:会計コンサルタント。本業:腕利きの殺し屋。田舎のしがない会計士という表の顔を持ちながら、大量の武器を隠し持ち、大企業の不正を暴いて、マフィアを壊滅へと陥れる――。完璧主義者で、天才的頭脳を持ち、さらに年収1000万ドル、本籍不明と謎が深まるその正体に、マフィアたちだけでなく、アメリカ政府犯罪捜査課レイ・キング(J.K.シモンズ)らまでもが混乱の渦に落とされていく。たった一人で世界中の悪人を敵に回し、臆することなく制裁を加えていく最強無双の男は一体何者なのか?国家、マフィア、一流企業と、全てを欺く男は正義なのか悪なのか。そしてその真の目的とはいったい何なのか!?

公開されたビジュアルは、クリスチャン・ウルフの表と裏の顔を表現。白シャツに地味なネクタイ、シルバーフレームの眼鏡、1ミリも笑みが見えない「ザ・真面目」オーラ全開の会計コンサルタントとしての顔、しかし背後にはビッシリと壁に並べられたマシンガンの数々が・・・!クリスの持つもう一つの裏の顔「腕利きの殺し屋」としての一面を垣間見ることができ、主人公の持つギャップにポスターを見た誰もが”この男いったい何者?”と二度見せずにはいられない仕上がりとなっている。

%e5%8a%87%e5%a0%b4%e7%89%88%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

また本作の見どころは、ポスタービジュアルと同様にベン・アフレック演じる主人公の持つギャップ、そして過激なアクションが盛り込まれた謎に満ちたサスペンスドラマだ。本作は一足先に公開となった全米では、興行ランキング初登場No.1を記録! 米評論サイト“Rotten Tomatoes”の観客評価は87%、シネマスコア社が行う観客調査では「評価A-」という高成績を叩きだしている。本作についてべンは「脚本を読んだとき、思った以上に楽しくてスマートな物語だと思ったんだ。例えば『ジェイソン・ボーン』シリーズはクリエイティブで斬新で面白い作品だけど、この作品は主人公の過去に関するドラマや伏線が張り巡らされたパズルのようなサスペンス要素が詰まっていて、アクション作品では期待していないところも楽しむことができる。アクションはもちろんだけどそのジャンルを超えた面白いものが見れるよ」と自信に満ちたコメントを寄せている。

映画「ザ・コンサルタント」

■出演:ベン・アフレック、アナ・ケンドリック、J.K.シモンズ、ジョン・バーンサル、ジーン・スマート、シンシア・アダイ=ロビンソン、ジェフリー・タンバー、ジョン・リスゴー
■原題:The Accountant
■公開日:2017年1月21日(土)
■配給:ワーナー・ブラザース映画
©2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

映画「ザ・コンサルタント」Official Site