ヨコハマ・フットボール映画祭2018、開催!

8回目となるヨコハマ・フットボール映画祭2018が2月11日(日)、12日(休・月)の両日に開催される。

1917年に建造された国の重要文化財である横浜開港記念会館にちなみ、サッカーにまつわる様々な「歴史」をテーマにした4作品を上映


『You’ll Never Walk Alone』はリバプールFCや、ドルトムント、FC東京など世界各地のスタジアムで唄われるチャントのルーツに迫るドキュメンタリー。


『ヒックとドラゴン』主演のジェイ・バルチェルが、長年の夢だったセルティックFCを生観戦する旅に密着した『セルティック ソウル』。


八百長疑惑による降格を乗り越えて、何度目かの黄金時代を迎えるクラブの歴史と、それを支えるオーナー・アニエリ家の哲学を紐解く『ビアンコネッリ:ユベントスストーリー』。


ユダヤとイスラムの対立がイスラエルのサッカークラブで先鋭化した様子を記録した『ベイタル・エルサレムFCの排斥主義』。


ワールドカップイヤーにふさわしい作品として、ルワンダの少年たちが南アフリカワールドカップを目指すアドベンチャー『アフリカ・ユナイテッド』


昨年好評だったWOWOWと国際パラリンピック委員会によるパラアスリートのドキュメンタリーシリーズ「WHO I AM」から、NTTdocomoのCM出演で日本でも注目が広がるベアトリーチェ・ヴィオ選手のエピソードを含む最新作2本を同時上映

上記7作品に加えて、さらに1作品の上映を準備しているという(詳細は近日中に発。)

さらに、会期中にはサッカーを様々な角度から楽しむイベントを開催

・サッカーをテーマに活動するクリエイターやサークルがその成果を発表するヨコハマ・フットボール文化祭
(主催:NPO法人横浜スポーツコミュニケーションズ、協力:古今東西社)
・英国サッカーの写真と雑貨のコラボイベント「イギリスじかん8」
・横須賀で活動する写真家による個展「FOOTARTIST JUN フットボールを愛する人に捧げる作品展」
・おはじきサッカー、フットメザの体験会、

ヨコハマ・フットボール映画祭2018

主 催 :ヨコハマ・フットボール映画祭実行委員会
日 程 :2018年2月11日(日)〜12日(休・月)
会 場 :横浜市 開港記念会館 横浜市中区本町1丁目6番地

Official Site http://yfff.org  
ツイッター twitter.com/yffforg
フェイスブックページ facebook.com/yffforg