ボールが蹴れる映画祭! ヨコハマ・フットボール映画祭2017

2月11日(土)から17日(金)まで開催される「ヨコハマ・フットボール映画祭2017」では、最新のサッカー映画の上映に加えて、“ボールが蹴れる映画祭”として日体大FIELDS横浜(女子サッカーチーム、なでしこリーグ2部に所属)との協力によりチャリティフットサル大会や小学生向けサッカー大会が行われる。また、全国各地のサッカーファンと連携して、1月22日より7都市にてヨコハマ・フットボール映画祭2017 ジャパンツアーを展開している。

ヨコハマ・フットボール映画祭2017 上映作品

キーンとヴィエラ:最高のライバル  <日本初公開>
“Keane & Vieira: Best of Enemies”
keane_vieiravk

2013年 イギリス/ドキュメンタリー/62分/監督:ティム・マッケンジー・スミス 上映企画:田邊雅之
マンチェスター・ユナイテッドとアーセナル。片やトレブル(三冠)を達成し、もう一方は無敗のままリーグを制する。プレミアリーグきっての名門でキャプテンとしてピッチの中はもちろん外でも激しく戦ってきた二人が、今、テーブルを挟んで再びマッチアップ。
ライバルとは何なのか?プレミアリーグの熱さの核に迫ります。
映画祭では、初の各クラブファン限定上映を開催。お楽しみに!
© ITV Sport 2013

勇者たちの戦い
“Vegalta: Soccer, Tsunami and the hope of a Nation” 勇者たちの戦いポスター
勇者たちの戦い_手倉森監督2015年 イギリス/ドキュメンタリー/64分/監督:ダグラス・ハーコム&ジェフ&トロッド
東日本大震災。悲しみに暮れる地元の人々への想いを胸に、ベガルタ仙台は快進撃をみせる!日本だけでなく世界中のサッカーファンに希望を与えた奇跡のシーズンの戦いを、モンティ・パイソンやセックス・ピストルズ、クラッシュのドキュメンタリーで世界から高く評価されるイギリス人スタッフが取材した注目の作品。
映画祭では、完全版での上映となります。
© Bill and Ben Productions Ltd. 2016

スナカリ
“SUNAKALI”
スナカリ_ポスターt
sunakali

2013年 ネパール/51分/監督:ボジラジ バタ
ネパールの山奥の村でボール遊びに興じる少女たちに、サッカー大会出場のチャンスが訪れる。
それまで村を出たこともなかった少女たちは、家族の反対を押して、初めての対外試合に挑み勝負の厳しさ、敗北の悔しさ、勝利の喜びを知る。世界の映画祭で数々の賞を獲得した作品がいよいよフットボール映画祭に登場!
© 2015 Sunakali. All rights reserved.

「WHO I AM リカルディーニョ」
www.wadeyjames.com 07769 651760 info@wadeyjames.com
www.wadeyjames.com 07769 651760 info@wadeyjames.com
2016年 日本 50分 監督:中島 悠 ナレーター:西島秀俊 音楽:梁邦彦
出演:リカルディーニョ(リカルド・アウヴェス)
長きにわたりブラジル代表の中心選手であるリカルディーニョのパフォーマンスは誰の目にも群を抜いて映る。自国開催となるリオのピッチでパラリンピック4連覇を目指す“不動の10番”を思いがけない試練が。
国際パラリンピック委員会とWOWOWの共同プロジェクトドキュメンタリー。
© WOWOW

Trainer!Trainer!_ポスター
Trainer_Frank_Schmidt62013年 ドイツ 138分 監督:アリョーシャ—・ポーズ
ドイツではドリームジョブと言われるサッカー監督。そのリアルな日常に密着したドキュメンタリー。被写体とになるのはアンドレ・シューベルト(作品ののちに、ボルシアMGをチャンピオンズ・リーグに導いたものの成績不振を理由に解雇)など3人の若きドイツ人監督たち。前年好成績をあげたチームは主力を引き抜かれ伸び悩む。マスコミによるバッシング。フロントとの信頼関係。そして、自身の解雇。。。。監督に発生する問題について、ユルゲン・クロップやアルミン・フェー、トーマス・シャーフといったドイツを代表する監督がコメントする。また、ドイツサッカー連盟(DFB)のコーチングスクールでの指導者養成の裏側も見ることができる。

シュート!

シュートロゴ1994年 日本 105分 監督:大森一樹
中居正広 木村拓哉 稲垣吾郎 森且行 草なぎ剛 香取慎吾/水野美紀小高恵美/ラモス瑠偉 武田修宏 藤吉信次(以上ヴェルティ川崎)/古尾谷雅人
製作:桜井洋三、ジャニー喜多川
監督:大森一樹
原作:大島司(「週刊少年マガジン」連載・講談社)
「泣きたい気持ち」なら泣いてもいーよ。「トシ・・・サッカー好きか?」SMAP“6人”が全員で出演している唯一の映画「シュート!」 がヨコハマフットボール映画祭2017のオープニングを飾る!天才的サッカープレイヤー・久保嘉晴(木村拓哉)に憧れて掛川高校サッカー部に入部した田仲俊彦(中居正広)が、仲間とともに全国大会を目指す物語。サッカーに打ち込む高校生たちの熱き青春を爽やかに描く。さらにV6・井ノ原快彦や長野博、KinKi Kidsも出演。ひとりひとりの胸に永遠に刻みたい、“彼ら”と“あなた”の青春の1ページ。

BARCA DREAMS 〜FCバルセロナの真実
“BARCA DREAMS”バルサ・ドリーム_ポスター
バルサ・ドリームスVICTORIA-CHAMPIONS-2015
2015年  スペイン/122分/監督:監督:ジョルディ・ヨンパルト
FCバルセロナが監修した公式ドキュメンタリー。
1899年の創設から100年以上の歴史を紐解き、クラブの成り立ちやその揺るぎなき哲学を追究する。
メッシ、シャビ、イニエスタら選手や関係者の証言も交え、 “世界No.1”と評されるに至ったバルサの真実を解き明かす。
©2015 GEN IMAGE MEDIA
“U-31”
U-31ポスター U-31Main_Two_0318

2016年 日本/ドラマ86分/監督:谷健二/原作:綱本将也/漫画:吉原基貴
河野敦彦、31歳。職業・プロサッカー選手。強豪チームにクビを言い渡され、古巣の弱小チームで再起を賭けることにした。しかし、待っていたのは、「元・日本代表」というかつての栄光をネタにしようとする経営側の考えと、若手選手たちの冷やかな視線だった。
全盛期を過ぎた選手を主人公に、戦い続けることの意味を問う、青春映画。
© 2016 綱本将也・吉原基貴/講談社/「U-31」製作委員会

“MARCH”
MARCHポスター
MARCH_愛媛FC選手、サポーター、南相馬の子ども達集合 MARCH_原発から10km圏内にある浪江町

2016年 日本/ドキュメンタリー/35分/監督:中村和彦
福島第一原発から 25km にある南相馬市で活動する小中学生のマーチングバンド「Seeds+」。様々な苦難を乗り越えていく彼女たちに「青い空、緑の芝生の上で、おもいっきり演奏させてあげたい」とホームゲームに招待した愛媛FC。サッカーと音楽で繋がった交流を通して、福島の“今”を伝えるドキュメンタリー映画。
© ドキュメンタリー映画「MARCH」 All Rights Reserved.

ペレ 伝説の誕生    
“Pele: Birth of a Legend”
out_pele_B1_poster
2016年アメリカ/ドラマ/107分/監督:ジェフ・ジンバリスト&マイケル・ジンバリスト 音楽:A.R ラフマーン 配給:アスミック・エース少年は、貧しい村で育ち、友人たちと共に洗濯物を丸めたものをボールがわりにサッカーをする日々を過ごしていた。1950年、自国開催のW杯でブラジルは決勝で敗れ、涙に暮れる父親に少年は大胆な約束をする。「いつか僕がブラジルをW杯で優勝させる。約束する」その少年は、のちに”サッカーの王様”と呼ばれ、3度のワールドカップ優勝をブラジルにもたらすのだった。
©2015 Dico Filme LLC

■女子サッカーチーム日体大FIELDS横浜(なでしこリーグ2部所属)との協力によりチャリティフットサル大会と小学生向けサッカー教室を開催(2月11・12日限定)

■MMテラスオープンスペースにてフットボール・キャンプを展開。サッカーショートフィルムの上映やブラインドサッカーチャレンジ、ラグビーキックターゲット、おはじきサッカー、フットメザ(ボタンサッカー)など、親子でサッカーを楽しめるプログラムが盛りだくさん!(2月11・12日限定)

■平畠啓史さん、倉敷保雄さん、キノ・イグルー有坂塁さん、羽座妃粋選手(なでしこジャパン)などバラエティ豊かなトークゲストが上映を盛り上げます。

■映画祭史上初、開催期間を1週間に延長。より多くの方に映画祭をお楽しみいただきます。

ヨコハマ・フットボール映画祭2017

主 催 : ヨコハマ・フットボール映画祭実行委員会
日 程 :2017年2月11日(土)〜17日(日)  ★14日のみ休館
会 場 :
ブリリア ショートショート シアター  
横浜市西区みなとみらい5-3-1フィルミー2F TEL:045-633-2151
MMテラス・オーブンスペース 
横浜市西区みなとみらい4-6-2
横浜みなとみらいスポーツパーク
横浜市西区みなとみらい6-2-1 TEL:045-222-8189
上映スケジュール、トークイベント等の最新情報は、下記のメディアでご案内いたします。

WEBサイトhttp://yfff.org
ツイッター twitter.com/yffforg
フェイスブックページ facebook.com/yffforg