「ライト級キング・オブ・パンクラシスト久米鷹介選手に取材!(後編)」~ついに「久米地獄」を体験!!名古屋から世界へ!!~

©Photo BLACK&FIGHT by Xesanat Text by Hiroko (A-bonD Japan)  
【お願い】本サイトの写真の無断使用・引用はお控え下さい。ご使用をご希望の際は必ず本サイトのお問い合わせよりご連絡頂きますようよろしくお願いいたします。

早く体験したい!!!名古屋まで来たワタシ。何しに来たって、それは「久米地獄」を体験しにきた。いや、習いに来た?笑

でも、その前にやっぱりタックルを習わないと。ワタシ、柔術やったり、MMAの動きを最近の練習に取り入れているど、基本は打撃をやってきたから。久米選手のタックルをまず、習いたい。

そこで、まず、タックルのポイントを聞いてみた。

久米「一連の動きだと、そうですね。倒し方は、相手にもよるかと思います。相手が背中をつけないタイプなら、手前で軽く組んで引き倒した方が動かしやすい。逆に相手が乗っかってるときですね。乗っかって耐える人もいる。これは深く入って持ち上げる。そういう使い分けじゃないですかね」

シンプルにアクションの選択肢は二つ。引くか入る。そして、相手を見て得た情報からそれを選ぶ。なんかもう、哲学の域だわー。

で、ちょっとワタシも実践。やっぱ、やってみないとね。さっきのポイントをイメージして、久米選手にやってみた。

久米「そうです、そうです、すごいですね。おお、すごい。いや、僕、女性にあんま持ち上げられる事ないんで。ビックリしました!いつもなんかクラスとかで、タックルのレッスンしますが、女性の受けはやらないんで。ケガさせちゃうから」

おー、褒めてもらえた!いつも子供を担いだりしてるから自然にできたのかな。タックル習得の秘訣は日常の中にあり、だわ。^_^

で、次はいよいよ、久米地獄!で、本人に尋ねたら、あまり意識してないとのこと。そうよね。あれは、必殺技!というより、あの状態が対戦相手にしては地獄な訳で、、、^_^

細かい技術や戦略を聞きたかったけど、試合前だし、でも、せっかく名古屋まできたので、ちょっとだけでも、さわりのポイントを。

久米「相手の意識を散らすことが大切。ステップ踏んだりとか。向かい合った時に、一個プレッシャーがあるだけで相手止まっちゃうと思うんで」

なるほど、なるほど。この後、少しタネ明かしをしてくれたけど、分かったことは、さっきのステップはあくまで動きの一つ。大きな木があるとしたら、その枝葉ってこと。

分かったことは、「久米地獄」は「久米マジック」!満面の笑みに隠された魔術だわ。対戦相手はもちろん、観客もみんな”騙されちゃう”。

今回、体験レッスンを通した異色な取材。^_^ 久米選手の強さは、彼の軸にある。身体的にもそうだけど、精神的にも。野太い軸。それが久米選手の強さの秘密だと思う。

最後に勝った試合や、ベストコンディションの時、日常のどんな時に気づく?と質問。

久米「とにかく、周囲に感謝してます。してる自分がいるんです。自然に」

誰かに何かしてもらい、ありがとう、とは違う。ただただ、自分以外の周りに、感謝の気持ちが湧く。つまり、生きてることに感謝!?さすが、久米哲学!!

久米哲学ー久米マジックー久米地獄。凄い関係性。^_^ ますます、久米選手の試合が楽しみになってきた。10月13日、両国国技館「ONE:CENTURY 世紀」2部のトップバッター、対するは修斗世界王者の松本光史。頭から、会場に火がつくこと間違いなし!楽しみ!

ALIVE Academy Official Site

「ライト級キング・オブ・パンクラシスト久米鷹介選手に取材!(前編)」~ついに「久米地獄」を体験!!名古屋から世界へ!!~

ONE: CENTURY 世紀 

2019年10月13日(日)
第1部: 7:30開場 8:30開始 14:00終了(予定)
第2部:16:00開場 17:00開始 23:00終了(予定)
両国国技館(東京都墨田区横網1-3-28)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1_3s78m135vhw5568tmd81o-819x1024.jpg です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1_3s78m0xk3edtqbr6nufxr-819x1024.jpg です

VVIP席(アリーナ1-2列目)
特典:VIP入場、バックステージツアー、VIPラウンジへのアクセス、お席への軽食・ドリンクサーブ、お土産、ファンフェス入場券付き
1日券通し(25%割引):¥225,000
1部および2部券(各):¥150,000

SS席(アリーナ) 
特典:VIP入場、軽食・ドリンク付きVIPラウンジへのアクセス付き
1日券通し(25%割引):¥75,000
1部および2部券(各):¥50,000

S席(アリーナ)
1日券通し(25%割引):¥52,500
1部および2部券(各):¥35,000

マス席(最大4名まで/マス単位での販売)
1日券通し(25%割引):¥60,000
1部および2部券(各):¥40,000

A席
1日券通し(25%割引):¥22,500
1部および2部券(各):¥15,000

B席
1日券通し(25%割引):¥10,500
1部および2部券(各):¥7,000
注意:12歳以下のお子様はマス席・A・B席のみの観戦となります。
【チケット取り扱い】
*8月27日(火)18:00から一日券および1部・2部券の販売を改めて開始いたします。

■キョードー東京 0570-550-799
オペレータ受付時間 平日11:00~18:00 土日祝日10:00~18:00
■チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:843-610)
■ローソンチケット  0570-084-003 (Lコード:38020)
■イープラス

*下記のチケット・プレイガイドについては、8月28日(水)18:00から販売開始となります。
■LINEチケット
■ticketboard(foreign countries)

【大会主催】
ONE Championship/キョードー東京

【協力】
AbemaTV/修斗/パンクラス
(五十音順)

ONE Championship 公式サイト: http://www.onefc.com
ONE Championship 公式 Twitter:https://twitter.com/onechampionship
ONE Championship 公式 Facebook: https://www.facebook.com/ONEChampionship
ONE Championship 公式 Instagram:https://www.instagram.com/onechampionship/