平成最後の闘い祭り「RIZIN.15」

平成最後の闘い祭り「RIZIN.15」が横浜アリーナで開催された。年末にボクシング界の“The Best Ever(史上最高)”ことフロイド・メイウェザーと拳を交えた那須川天心が、今度はマニー・パッキャオが推薦する選手と対戦! さらに、同じく年末の大会を直前で欠場したRENAの復帰戦、エース堀口恭司も参戦し、平成最後の闘い祭りに相応しいカードが並んだ「RIZIN.15」の模様をHIROKOさん (A-bonD Japan)のリポートとRIZINオフィシャルPHOTOでお送りします!
©Text by Hiroko (A-bonD Japan)  PHOTO ©RIZIN  
【お願い】本サイトの写真の無断使用・引用はお控え下さい。ご使用をご希望の際は必ず本サイトのお問い合わせよりご連絡頂きますようよろしくお願いいたします。null

RIZIN FIGHTING FEDERATION 『RIZIN.15』
2019年4月21日(日)
神奈川・横浜アリーナ

ライターHIROKOです。2019年最初のRIZINに行ってきました。横浜アリーナはワタシ初めて。年末のRIZINが超盛り上がったので、会場もオープニングからいつも以上に歓声が。第1試合は大雅がまさかのKO負け。

▼第1試合 61.0kg契約 RIZIN キックボクシングルール 3分3R
●大雅(TRY HARD GYM)
○タリソン・ゴメス・フェレイラ(ブラジル)
KO 2R2分32秒 

▼第2試合 スペシャルワンマッチ RIZIN 女子 MMA ルール 57.0kg契約 5分3R 
〇村田夏南子(フリー)
●サライ・オロスコ(メキシコ/LEGION MMA)
一本 2R2分12秒 

▼第3試合 スペシャルワンマッチ RIZIN MMAルール 58.0kg契約 5分3R 
〇マネル・ケイプ(アンゴラ/AKA Thailand)
●伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)
TKO 2R3分59秒 

▼第4試合 71.0kg契約 RIZIN MMAルール 71.0kg契約 5分3R 
○ダミアン・ブラウン(オーストラリア/THE GARAGE/TEAM COMPTON)
●武田光司(BRAVE)
判定3-0

▼第5試合 スペシャルワンマッチ RIZIN 女子 MMAルール 57.0kg契約 5分3R 
〇渡辺華奈(FIGHTER’S FLOW)
●ヤスティナ・ハバ(ポーランド/Top Team Rzeszow)
判定3-0

▼第6試合 スペシャルワンマッチ RIZIN MMA ルール 68.0kg契約 5分3R 〇朝倉未来(トライフォース赤坂)
●ルイス・グスタボ(ブラジル/EVOLUCAO THAI)
判定3-0
ワタシの裏メインの朝倉の試合。無敗のグスタボ相手に、前歯を折りながらの激勝。会場も大盛り上がり、ワタシも叫んじゃった。

▼第7試合 スペシャルワンマッチ RIZIN 女子 MMA ルール 51.0kg契約 5分 3R
〇RENA(SHOOTBOXING/シーザージム)
●サマンサ・ジャン=フランソワ(フランス/FURACAO)
判定3-0
その後、ワタシの表メインのRENAちゃん復帰戦は手に汗にぎる展開。あんなに精神的にプレッシャーの大きかった復帰戦はそうないと思う。物凄い重圧の中で勝利したRENAちゃん、本当に凄い!

■第8試合 スペシャルワンマッチ RIZIN MMA ルール 93.0kg契約 5分3R 
〇カール・アルブレックソン(スウェーデン/PANCRASE GYM SWEDEN)
●クリスティアーノ・フロリッチ(ブラジル/EVOLUCAO THAI)
判定3-0

▼第9試合 71.0kg契約 RIZIN MMA ルール 5分3R
●北岡悟(ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜)
〇ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術)
TKO 2R3分55秒 

▼第10試合 スペシャルワンマッチ RIZIN MMA ルール 60.0kg契約 5分3R 
〇堀口恭司(アメリカン・トップチーム)
●ベン・ウィン(アメリカ)
KO 1R2分53秒 

▼第11試合 61.0kg契約 RIZIN キックボクシングルール 3分3R
○那須川天心(TARGET/Cygames)
●フリッツ・ビアグタン(フィリピン)
KO 3R1分24秒 

▼第12試合 RIZINライトヘビー級タイトルマッチ RIZIN MMA ルール 93.0kg契約 5分3R 
〇イリー・プロハースカ(チェコ共和国/Jetsaam Gym Brno)
●キング・モー(アメリカ/アメリカン・トップチーム)
TKO 3R3分02秒

RIZINの2大エース、堀口、那須川天心も登場。TVや漫画のヒーローを見ているかのような、圧倒的な勝利!!負けたけど、最後まで食らいついていた北岡の目、初の大舞台で感涙するサトシの目、対照的で印象に残った。最後はプロハースカがRIZIN初代ライトヘビー級王者になって大会がしまった~♪

RIZIN Official Site