BEAMS「ペリカンエアケース」

ペリカンエアケースは、2016年4月に、耐衝撃性と軽量化の両立により開発された。販売開始以来、1カ月にもおよぶ漂流にも耐えられるほどの高い防水性能を誇るプロテクターケースと同レベルの防水性・防塵性や、ケース内の気圧を自動調整する自動気圧調整バルブ等、その高いクオリティに加え軽量化を実現したことから、従来の消防・セキュリティ、官庁、ライフサイエンス、防衛・軍(ミリタリー)、航空および音響・撮影業界に加え、一般小売市場においても、世界中で急激に販売数を伸ばしている。「ペリカンブランドについて非常にご理解いただいているBEAMS様でのペリカンケースの販売開始により、これまでのプロフェッショナルユーザーのみならず一般消費者の皆様にも、ペリカンケースの素晴らしいクオリティについて認知していただければと思っております」と、ペリカンプロダクツ社の日本支社長である矢後史彦は述べている。

トラベルはもちろんカメラなどの貴重品輸送にも最適

ペリカンエアケース (Pelican Air Case)
水中に沈めても、落としても、蹴っても大丈夫でなければペリカンケースとは言えない。ペリカンエアケースは、素材に衝撃を反発するペリカン独自の配合がなされた次世代超軽量HPX™レジンを使用し、頑丈なハニカム構造を採用することにより、耐衝撃性を妥協することなく、従来のプロテクターケースより最大40%もの軽量化を実現した画期的な製品となっている。

  • ケース側面および角からコンクリート面に向けて、荷物を入れた状態で、約1.8メートルの高さからの落下試験実施。
  • 防水性・防塵性:水深1メートルで30分間の浸水試験実施。※一部の品番を除き国際的な防水・防塵規格であるIP67取得。
  • 914メートルのキャスター走行試験を実施。
  • ケースの全側面に向けて、1メートルの高さから12.7kgの棒状鉄の落下試験を実施。
ペリカンエア1535キャリーオンケース ブラック
ペリカンエア1535キャリーオンケース イエロー
従来のプロテクターケースと同レベルの高い防水性能を発揮

ペリカンエア1535キャリーオンケース

内寸 (L×W×D) :51.8 x 28.4 x 18.3 cm
外寸 (L×W×D) :55.8 x 35.5 x 22.8 cm
蓋の深さ:5.1 cm
本体部分の深さ:13.2 cm
容量:27 L
重さ:3.9 kg
浮揚限界重量:29.4 kg ※浮揚限界重量とは、水面に浮かぶことができるケース重量を含めた最大重量を意味します。
キャスター:2個
伸縮可能ハンドル付

ペリカンOfficial Site