DAIO MORIYAMA x TOKYO CULTUART by BEAMS

BEAMSのアート、デザイン、カルチャーを発信するレーベル<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>は、写真家・森山大道のドキュメンタリームービー『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家 森山大道』とのコラボ商品を、来年4月30日(金)からの一般公開に先駆けて9/12(土)より販売する。

1960年代後半に「アレ・ボケ・ブレ」と形容される写真作品を発表し、写真の新たな価値を大きな衝撃と共に提示した写真家・森山大道。
今回のコラボレート企画では、<TOKYO CULTUART by BEAMS>が“ストリートスナップの帝王”とも呼ばれる彼の作風を存分に生かし、『Buenos Aires』など過去の作品集からファッション的な観点を加味して写真を厳選。
そのほか森山大道による猫のイラストやサイン、映画の欧文タイトル『THE PAST IS ALWAYS NEW, THE FUTURE IS ALWAYS NOSTALGIC.』など、両者でデザイン案を出し合いながら製作した8つのアイテムが登場。

【Tシャツ】
2種(CAT / CAR)各2色(WHITE / BLACK)
サイズ S / M / L / XL
¥4,500―+税

【ポロシャツ】
1種2色(WHITE / BLACK)
サイズ S / M / L / XL
¥7,000―+税

【キャップ】
1種4色(BEIGE / BLUE / DENIM / BLACK)
フリーサイズ
¥4,500―+税

【トートバッグ】
2種(CAT / DANCE)各2色(BEIGE / BLACK)
ワンサイズ(W460 x H320 x D140mm)
¥3,000―+税

【ピクチャープレート】
3種(DANCE / HAWAII / SHADOW)各1色
ワンサイズ(直径220mm)
¥12,000―+税

【マグカップ】
1種2色展開(WHITE / BLACK)
ワンサイズ
¥2,500―+税

【缶バッジ】
3種(DANCE / HAWAII / SHADOW)各1色展開
ワンサイズ(直径38mm)
¥900―+税

【キーホルダー】
1種1色
ワンサイズ(100 x 28mm)
¥1,500―+税

販売店舗リスト
トーキョーカルチャートby ビームス(TOKYO CULTUART by BEAMS)
東京都渋谷区神宮前3-24-7 3F
ビームス ジャパン(BEAMS JAPAN)
東京都新宿区新宿3-32-6
ビームス公式オンラインショップ
ほか


スナップショットの帝王として知られる森山大道は、国内外の若手クリエイターから絶大な支持を集めてきた。菅田将暉や宇多田ヒカル、木村拓哉、ONE OK ROCKなど、時代を彩るトップスターを積極的に撮影するとともに、写真のノーベル賞と呼ばれるハッセルブラッド賞を受賞、名実ともに写真界のトップに君臨する。
けれども、万華鏡のようなパブリックイメージとは裏腹に、天才の内実に触れた者はわずかしかいない。内省と含羞。沈黙と熱狂。憂愁と知性。その人生は、写真同様、解きがたい謎として、ファンを魅了してきた。写真史上、最大の謎に迫る前人未踏のドキュメンタリー。

過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい 写真家 森山大道

2021年/日本/112分/5.1ch/スタンダード/DCP/G
出演:森山大道、神林豊、町口覚ほか
監督・撮影・編集:岩間玄
音楽:三宅一徳
プロデューサー:杉田浩光、杉本友昭、飯田雅裕、行実良
制作・配給:テレビマンユニオン
配給協力・宣伝:プレイタイム
企画協力:森山大道写真財団ほか
印刷協力:東京印書館、誠晃印刷
(c)『過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい』フィルムパートナーズ
※(c)はマルの中に小文字のc

2021年4月30日(金)、新宿武蔵野館、渋谷ホワイトシネクイントほか全国順次公開
【公式サイト】daido-documentary2020
【Twitter】@daido_doc

特別先行上映情報
【上映日時】
9/12日(土)、13(日)、19(土)、20(日) 各日10時30分より上映【会場】
東京都写真美術館ホール TEL 03-3280-0099(代表)
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/movie-3922.html