master-piece x REBIRTH PROJECT

2011年に始動したmaster-piece × REBIRTH PROJECTによるコラボレーションプロジェクト。
衣食住における、廃材や再生資源の有効活用、新たな価値の創出を目的とした製品、企画のプロデュースを行うREBIRTH PROJECTが当時着目したものが自動車を解体する際に、その頑丈さゆえに再利用が難しく、廃棄するしかない状況にあったシートベルトと未使用のエアバッグだった。
この頑丈ゆえに加工が難しい素材を有効活用し、新たなプロダクトを生み出す挑戦に手を挙げたのがmaster-pieceだった。

2011年にリリースされた初めてのコラボレーションバッグ

REBIRTH PROJECTの理念・活動と、自社ファクトリーBASE OSAKAを構え、バッグの生産を通して職人たちが日々新たなもの作りに挑戦し続けるmaster-pieceの技術が合致し、2011年にシートベルトと未使用のエアバッグを使用したコラボレーションバッグをリリース。解体工場からピックアップしたシートベルトやエアバッグの素材を洗浄工場にて汚れを落とし、BASE OSAKAの職人が一枚一枚手作業にて色分けを行いパーツを裁断し、縫製を行っている。

廃棄されてきた未使用のエアバッグ

2020SSコラボレーションシリーズは、当時不可能だったエアバッグの染色が技術革新によって可能となり、よりサスティナブルなデザインに生まれ変わっている。

技術革新により可能となったエアバッグの染色
master-piece自社ファクトリーBASE OSAKAでの縫製1
master-piece自社ファクトリーBASE OSAKAでの縫製2
バックパック No.02010-rp 34,000 yen
2WAYトートバッグ No.02011-rp 29,000 yen
ショルダーバッグ No.02012-rp 19,000 yen
スリングバッグ No.02013-rp 17,000 yen
ツールベスト No.02014-rp 28,000 yen

本体素材には、自動車が廃棄される際に回収される未使用のエアバックを再利用した素材を使用しています。付属レザーは”害獣”として駆除された鹿を「INOCHIKAプロジェクト」によ って再利用された鹿革を使ってます。付属素材は、リサイクルPETを原料として再利用されたポリエステル糸を高密度オックス織りされたリサイクルポリエステル生地( REGEN ®Fiber OECO-TEXスタンダード100認証) を採用しています。エネルギーの消費も抑えられCO2の排出量も削減された環境に優しい素材です。社会的な課題をクリエイティブな視点で解決を試 みる「REBIRTH PROJECT」と「master-piece」のコラボレーションコレクションになります。

取扱店舗
master-piece直営店「MSPC PRODUCT」全店
http://master-piece.co.jp/store/
MSPC PRODUCT ONLINE STORE
https://mspc-product.com/
REBIRTH PROJECT ONLINE STORE
https://rebirthproject-store.jp/