彼は、最後のロックンロール・スター。「リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ」

音楽ファンなら知らぬ者はいない稀代のフロントマン、リアム・ギャラガー。
1991年、イギリスで結成されたオアシスの成功でスターダムにのし上がる反面、リアムは破天荒でスキャンダラスな行動をとったことでメディアから度々バッシングを受けていた。
さらに兄ノエルとの確執が表面化し、バンドは解散状態に。そこから新たに結成したバンドも解散となってしまう。

失意の中、自らの力だけで音楽の世界を生き抜くことを決意したリアム。
本作はイギリスのロックンシーンを牽引するロックンロール・スター=リアム・ギャラガーの成功、挫折、苦悩からの復活をありのままに映し、彼の素顔に迫る!

リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ

原題・英題:LIAM GALLAGHER : AS IT WAS
監督:ギャビン・フィッツジェラルド、チャーリー・ライトニング
出演:リアム・ギャラガー、ボーンヘッド、ノエル・ギャラガー、ポール・ギャラガー、クリス・マーティン ほか
本編尺:89分
©2019 WARNER MUSIC UK LIMITED
7月3日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

映画「リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ」Official Site