【現地取材】ONE Championship™ -CALL TO GREATNESS- Pt.2

Text by Hiroko (A-bonD Japan)  Photo© BLACK&FIGHT by Xesanat
【お願い】本サイトの写真の無断使用・引用はお控え下さい。ご使用をご希望の際は必ず本サイトのお問い合わせよりご連絡頂きますようよろしくお願いいたします。

話題のONE CHAMPIONSHIPの本社に潜入!!

シンガポール取材2日目、この日は超忙しいのだ。午前中にONE Championshipの本社を訪問し、午後からEVOLVE GYMで体験レッスン、この日のシンガポールも快晴で気温は30度越え。ワタシの体力持つのかしら…

宿泊ホテルで朝食(ビュッフェ形式で最高だった!)を済ませて待ち合わせのロビーに向かうと、既に各国からのメディアチームが。ざっと20名以上、中国、タイ、マレーシア、韓国、オーストラリアなどなど。色々な言語が飛び交う。こんな多国籍な雰囲気、だいぶ慣れてきた。(笑)

美味なエッグタルト

【2月20日(水)13:00pm ONE本社】
PRチームが準備した車に乗り込み、いざONEの本部へ!ワクワク、ドキドキ。シンガポールのビジネス街にそびえ立つでーっかい高層ビル。

その名もDUO TOWER! おお、ここに本社があるの?ビルが二つくっつくように並んだ圧倒的な外観!!日本で例えると東京の六本木ヒルズビルの様なものかしら。なんかオフィス内に入る前から圧倒された。

厳重なセキュリティがあるエントランス前で待っていると、そこにグループ・プレジデントに就任したばかりのHua Fung Tehさんが!渡航する前にONEの公式ニュースでチェックしていたので、誰だか分かった!ぱりっとしたブルーのスーツでカッコイイ!

ワタシ達の会社訪問ツアーに挨拶がてら立ち寄ったのかと思ったら、なんと彼が本日のツアーガイドを務めると!

すると今度は日本支社の代表に就任したアンディ秦氏が到着。勿論、アンディさんもこの会社見学ツアーに参加。このツアー、豪華凄すぎる…

本社のエントランスに到着すると、そこにはドーンとONE Championshipのロゴがお出迎え。カッコイイ!グループ・プレジデントを先頭に一行は会社の中へ(笑)全面ガラス張りのミーティングルームがいくつもあり、その中で熱く会議を行っている部屋が。よく見ると、立って話をしているのはONE創設者でCEOのチャトリ代表だ!おー、すごい。今、まさに会議をしてるー。しかも、恰好はTシャツ、サーフパンツ、サンダル(笑) でも、なんだか世界のIT企業のトップみたくカッコイイ!やっぱり、凄い人は何やってもカッコイイのだねー。

オフィスの中はとてもキレイでTシャツ、パーカー姿のスタッフが楽しそうに仕事をしている。デスクの上のパソコンの画面には編集しかけのONEの映像やポスター画像が。

仕事の邪魔なはずなのに若いスタッフが笑顔で気軽に挨拶をしてくる。明るくて開放的なオフィス。部屋の中にはテーブルサッカーとかアミューズメント系のものもいくつかあり、まるで遊び心あるGoogleとかAmazonのオフィスみたい♪壁には大会の様子や選手の写真がいくつも飾ってあって、その中でV.V Meiさんの写真を発見したときは、同じ日本人として誇らしかった~♪

ツアー途中、フルトンさんとジェレミーさんの「MMA-Japan.net(https://www.mma-japan.net/)」と一緒に日本支社代表のアンディ秦氏にインタビュー。急なインタビュー依頼にも関わらず、丁寧に対応してくれた。取材はフルトンさんらもいるから全て英語(驚)!取材メンバーに訳して貰いながらワタシが一番興味をひかれたのは、アンディさんの「エコ・システム」のお話。

日本の格闘技界は他の成功しているスポーツ業界と比べると、選手の育成と供給が回る理想的なサイクル(エコ・システム)がまだ断片的で改善していく余地があると。アンディさんの夢はONEを通してその理想的なサイクルの実現を目指したいと。アンディさんの夢が実現したら、サッカーや人気五輪スポーツの様に総合格闘技(MMA)をはじめとする格闘技スポーツがよりメジャーに向かうのかな。それは凄いことだし、ぜひ実現に向けて頑張ってほしい!

大満足のツアーが終え、エントランスに向かうと熱く会議をしている部屋が。チャトリ代表、まだ熱く語っている。かれこれ2時間以上、ずっと話しているのかもね。熱すぎる!ONEは既にシンガポール政府系の投資会社からびっくりする位の多額の投資もして貰ってるし、国を動かしているって言っても言い過ぎじゃないと思う。シンガポールの紙幣にいつか“格闘技”の絵柄が入る日も近いかも♪

チャトリさんの凄さが分かる映像がYOUTUBEにあったのでご紹介。シンガポール政府の国民に向けた国家昂揚的なイメージビデオ。

あと、チャトリさん自身の紹介映像。これも同じシンガポールの経済開発庁が作ったもので、タイトルは「The Impossible Fight」。不可能に立ち向かう男の姿。カッコ良すぎる!

「圧倒」という言葉が頭から離れない中、次は「EVOLVE GYM」で体験レッスン!でも、その前に腹ごしらえ。シンガポール名物のカヤトーストを食べようと、どの旅行本も勧めるカヤトーストの元祖のお店「ヤ・クン・カヤ・トースト」へ直行!さすがは暑い国のソウルフード。パンにつけるココナッツミルクと卵が入ったジャムはコクがある甘さで懐かしい味。これに、コンデンスミルク入りのコーヒー(コピ)と、半熟卵がセット。美味しかった~♪

【2月20日(水)16:00pm EVOLVE GYM 体験レッスン/ムエタイ】
アジア最大メガジム「EVOLVE GYM」で特訓!!SBRENAちゃんも疲労困憊!?ワタシ、大丈夫!?
お腹も満足したことだし、アジア最大級の格闘技メガジム「EVOLVE GYM」へ。前日の公開ワークアウトと同じ場所だけど、今度はトレーニングをやると思うと緊張。ムエタイのマンツーマン・トレーニングをやってその後、ブラジリアン柔術のクラスに参加。そういえば、PR担当者が「現役の世界王者の先生で準備したから」と満面に笑みで言ってたな。昨日まではその言葉でワクワクしたけど、この凄いジムの中に入ると、逆に緊張する~。

知的な雰囲気に腕のTatooが少々アンバランスなジムのPR担当のジェイソンさんが丁寧に今回の体験レッスンのツアーを説明。爽やかな笑顔で癒され、ちょっと緊張がほどけてきた。

着替えようと更衣室に入ると、そこにはシュートボクシングのRENAちゃんとMIOちゃんが!ワタシのレッスン前に二人はトレーニングをしていたようで、二人に様子を尋ねると、RENAちゃんが「きつかったですよ~」と笑顔で。すぐさまMIOちゃんに顔を向けると「はい」と、これまた笑顔で。こんな場所で二人に会えたのは最高に嬉しかったけど、この情報は今のワタシにはヘビー…(笑)

ムエタイパンツに着替え、覚悟を決めたワタシ。二人の先生を紹介され、昨日の公開ワークアウトで使用したリングでレッスン。まず、この場に立てることに大興奮!日頃、空手の練習をやっているので、リングの中は新鮮。空気が違うのか。とにかく特別な空間に感じた。

マンツーマンが始まる。私の先生はムエタイの世界王者。ワタシの練習に付き合った取材メンバーの先生はボクシングの元・世界王者。ワタシの先生、目が怖い。(笑) 先生の目を直視できない。ヘビに睨まれたカエルのようって、きっと今のワタシね。先生の指示に合わせて動くけど、緊張と集中ですぐに息が上がる。

ワタシが良い動きをすると、先生は「パーッ、パーッ」の明るい掛け声でワタシを盛り上げるけど、気にくわない動きだったら、“ちっがーう!”と言わんばかりに怒りのオーラ。

片言の英語で先生もワタシに伝わるように身振り手振りの熱い指導。序盤からトップギアのミット打ちの連続で、ワタシ、まさかの酸欠。リングを降りて、呼吸を整えての仕切り直し。ちらっと時計を見たら、まだ、10分間しかたってない。えー、そんなハズは…もう30分間以上、やっているような感覚。ムエタイパンツで気合い入れた事、ちょっと後悔(^^;;

練習再開。今度は先生がワタシの息が上がると、「リラーックス」と声をかけてくれる。決してペースは落とすことなく、だけど、所々、ワタシの息が上がるのを見て、「リラーックス」と間を取ってくれる。このリズムに乗って、なんとかワタシ、40分間近いマンツーマンのレッスンを無事に乗り切った!

でも、最後の3分間のミドル連打はヤバかった~。時計のブザーで終わったと気を抜いてしまった出来損ないのワタシに“ノー、キック、キック”と続けるように指示。

終わってぼろ雑巾の様にヘロヘロになったワタシを見て、“良くやった”と頷く先生。この“ウム”って動作でワタシは達成感で涙が出そうになった。で、ちょっとだけリング上で寝そべった。

極度の緊張からの解放感。出し切った感。達成感。もういろんなものが混ざり合った最高の気分だった。

先生と少し話をしたら、先生はワタシがムエタイ初経験だったことにビックリ。空手をやっている事を話したけど、あまりピンとこなかった様子で、でも、そこから“頑張ったなぁ~”って表情になった。先生、もしかしたら、ワタシがムエタイ経験者でマンツーマンの体験に来たと、そう思ってたのかな。その前はRENAちゃんやMIOちゃんだったし。ワタシもムエタイパンツ履いてたし…(笑)

先生は「ムエタイはハートが強くないとダメなんだ!それをいつも心がけてる!」と胸を張って言ってた。練習はじめ、緊張のせいで先生の名前があまり聞き取れず、改めて先生の名前を聞いたら、「オレの名前はサムエーだ」と。えー、サムエー!!それって、那須川天心がこのジムに出稽古に来た時、スパーで天心をボコボコにしたって記事に出てた人!?

それで、もう一人の先生の名前をもう一度尋ねたら、「オレはパノムルンレック。日本で亀田興毅と世界戦で戦ったことあるよ」って。オー、凄い!ワタシ達、ものスゴーイ先生達にレッスンを受けてたのね。「EVOLVE GYM」、やばすぎる!

◆サムエー先生(Sam-A Gaiyanghadao)

◆パノムルンレック先生(Panomroonglek Kaiyanghadaogym)

【2月20日(水)19:00pm EVOLVE GYM 体験レッスン/BJJ】
ムエタイのレッスンで充実した後は、ブラジリアン柔術のビギナークラスに参加。先生はあのカウソン・グレーシーから黒帯を貰ったTECO SHINZATO先生。テコ先生はBJJの世界選手権(ムンジアル)の黒帯部門で2度の優勝経験があるトップクラス寝技師。

テコ先生のクラスは人気で広いマットスペースがすぐにいっぱいに。(といってもこのジムの中では一番小さいマットスペース)稽古を始める前、一人一人に声をかけて、全員に挨拶と握手をするテコ先生。みんな先生との挨拶、嬉しいみたい。順番待ち時、子供みたいに目をキラキラして待ってた。マットスペースでアップが始まり、ジョグ1周も疲れる。これで一番小さいマットスペースって…受身も何度こなせば終わるー?ってくらい片道が長い。なんか高校の運動部の部活みたいな空気感。楽しんでいるんだけど、一生懸命みたいな。

色々と基本のドリルをこなしていく中、テコ先生がワタシのところにやって来て、「エビの動きは一番大事だから」とマンツーマンで教えてくれた。何度かやってみると、「パーフェクト!」って笑顔。あー、さっきのムエタイとは対照的だけど、この雰囲気いいなぁ~。さっきまで疲労困憊で柔術のクラス無理かなぁ~って思ってたけど、ワタシ、やれる!って思えた。(笑)

この日は下の相手をパスガードする方法。動きを分解して丁寧に指導を進めてくれる。教え方もシンプルで分かりやすく、なんか初めてブラジリアン柔術が身近に感じた。

「動きの方法は色々とある。別の場所に行けば、また、別の方法を学ぶだろう。その動きが自分が身につけたものと全く別の動きをするものかもしれない。でも、大丈夫。学んだことをどちらも疑う必要はない。どちらも正しい。ワタシが今から教えることは、ただこのやり方をワタシが好きなだけなんだ」と、先生は技を教えながらその哲学も伝えてくれた。

先生のコトバはヒクソン・グレイシーをインタビューした時を思い出させてくれて、そして、その笑顔は、取材メンバーの話からよく耳にするヘンゾ・グレイシーに似ていた。その事をテコ先生に伝えると「嬉しいよ!僕は日本にゆかりがあるし、日本は好きだよ」と話してくれた。

◆テコ・シンザト先生(JOAO TECO SHINZATO)

この日の体験レッスンが終わった後、私の体はもうボロボロ。

右足は真っ赤に腫れた。(次の日は大きな皮下出血に(笑))それでもハイテンションが続き、メンバーと興奮冷めやらずで「ヤバイ!」を連呼しながら、シンガポールの夜の街へ。

とにかく肉を!すぐにでも肉を!とタンパク質を欲しがる身体に従い、シンガポールのソウルフード「肉骨茶」を食べに。

これがとても美味しかった!消耗しきった身体が、細胞が復活してくるのが分かる。お店に入るまでは疲れた表情だったのが、食べてすぐにウキウキの笑顔に。これコラーゲンたっぷりだし、美容にも良いかも♪明日の大会が楽しみ!

【現地取材】ONE Championship™ -CALL TO GREATNESS- Pt.3へと続く

【現地取材】ONE Championship™ -CALL TO GREATNESS- Pt.1はこちら



ONE Championship™「ONE: A NEW ERA –新時代-」

■ 日時: 2019年3月31日(日) 14:30開場/15:30開始
■ 会場: 両国国技館 (東京都墨田区横綱 1 丁目 3 番 28 号)
■ 座席:VVIP 席 \150,000 アリーナ 1 列目、グッズ、バックステージツアー、VIP 入場、出場選手/リングガールとの写真撮影、ドリンク・フィンガーフード付き
SS 席(アリーナ) \50,000 ・マス席 \40,000 ※最大 4 名まで ・A 席 \15,000 ・B 席 \7,000
チケットは公式サイト http://www.onefc.com 及び、
LINE チケット https://ticket.line.me/sp/ONEChampionship
チケットキョードー https://www.kyodotokyo.com/ONE_tokyo
チケットぴあ https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1860988&rlsCd=001&lotRlsCd=
ローソンチケット https://l-tike.com/sports/mevent/?mid=403530
e+(イープラス)https://eplus.jp/sf/detail/2827750001
の各社プレイガイドでご購入いただけます。
なおチケットは VVIP 席、A 席が完売しているほか、その他 SS 席、マス席、B 席も残り僅かとなっております。
ONE Championship 公式サイト: http://www.onefc.com
ONE Championship 公式 Twitter:https://twitter.com/onechampionship
ONE Championship 公式 Facebook: https://www.facebook.com/ONEChampionship
ONE Championship 公式 Instagram:https://www.instagram.com/onechampionship/

 

3月31日(日)の「ONE Championship™「ONE: A NEW ERA –新時代-」」開催に先駆け、3月28日(木)にはザ・リッツ・カールトン東京(東京都港区)にてプレスカンファレンスが行われる。一般観覧可能!