世界最小アナログインスタントカメラ「Polaroid Go」

ポラロイド最新のカメラ「Polaroid Go」は、世界最小サイズのアナログインスタントカメラだ。
「Polaroid Go」は長さ10.5cm、幅8.39cm、高さ6.15cm。本体だけの重さはわずか242g *1。内側構造からデザインに何年も費やし、世界で最も小さなアナログインスタントカメラを実現した。
世界最小の謳い文句の通り、ポケットに入れて持ち運べ、なおかつ手のひらの中に収まるサイズ感。過去のプロダクトを連想させるようなデザインと現代らしいフォルム。過去数十年の間に行われたポラロイドカメラのモデルチェンジの中で、最も重要でエキサイティングな変化だ。*1:フィルムパック未装填時

USB 経由で充電可能な高性能リチウムイオン電池(750mAh)を採用し、小さなボディながら通常サイズの現代版ポラロイドカメラ「Polaroid Now」と同じバッテリー駆動を実現。1度の充電でフィルム約15本(120枚分)の撮影に対応し、いつでも撮りたい瞬間を逃さない。シャッタースピードは1/125~1.0秒。絞り値はf12〜f52。焦点距離は51.1mm。ミニサイズでも従来のポラロイドカメラに引けを取らない。

その場の環境に合わせて適切な露出をカメラが自動で調整してくれるので、シャッターを押すだけで簡単に撮影することができ、オン/オフ切替可能なフラッシュ機能を搭載。ファインダーは新開発されたスマートなミラー加工で、カメラを正面から見ることで自分自身の姿を確認できるので、自撮りをしたいときに役立つ。セルフタイマーも搭載し、撮り手が仲間外れになることはない。よりクリエイティブな撮影をしたいなら、二重露光の機能を使えば1枚の写真に違ったシチュエーションの景色や、人物像を重ね合わせることができる。すべての機能を駆使すれば、アイデア次第で誰も撮ったことのない1枚が完成するだろう。

カメラと同時発売の「Go Film」は、従来のフィルムサイズ(縦 約10.8cm x横 約8.9cm)から、(縦 約6.6cm x横 約5.4cm)と、ブランド史上最小サイズに再構築された。ポラロイドを象徴する正方形の写真フォーマットと、現像を待つ間のワクワクはそのままに。年齢や性別を問わずあらゆる世代の様々なライフスタイルに柔軟に対応することができるようになり、日常や大切な場面で、写真を「撮る・見る・残す」の三拍子揃った最高の撮影体験ができるだろう。

Polaroid Go

Polaroid Go Analog Instant Camera – White 希望小売価格:15,500円(税込)
Polaroid Go Color Film (8枚入り x 2パック) 希望小売価格:2,500円(税込)

5月末のISETAN Seed オンラインストア、6月初旬のMoMA Design Store での先行販売につづき、2021年9月からは一般販売もスタート。各地の量販店や国内AMAZONの公式ブランドストアからも販売予定。

先行販売店
※各店舗の発売に関する最新情報、営業時間は以下よりご確認ください。
ISETAN Seed オンラインストア
https://www.mistore.jp/shopping/feature/women_f3/isetanseed_w.html
MoMA Design Store オンラインストア
https://www.momastore.jp/
店頭取り扱い店舗:
MoMA Design Store各店舗(表参道、京都、心斎橋)
MoMA Design Store at ロフト各店舗(銀座、渋谷、池袋、札幌、仙台、神戸)

ポラロイド海外公式サイト: https://polaroid.com
国内Amazon 公式ブランドストア: https://amzn.to/3n3niVO
※Amazon でのPolaroid Go取扱開始は2021年9⽉頃を予定